TOP >> iittala(イッタラ) ティーマ,オリゴ,エゴ,カルティオ,など





特別な輝きを持ったガラスとして人々を魅了した1881年の創業以来、
美しい輝きと伝統のクラフトマンシップを継承する「イッタラ」
アルヴァー・アールト、カイ・フランク、タピオ・ヴィルカラといった世界的に
著名なデザイナーたちが熟練のガラス吹き職人と共に製作してきた作品は
シンプルモダンと呼ばれる潮流を作り出し、その時代のテーブルウェアの
概念も変えてきました。世界中で数々の賞も受賞してきたそれらの作品群は、
今現在も変わることなく私たちの生活の中で活躍しています。

イッタラは近年、ガラス器にとどまらず、テーブルウェアの総合ブランドとして、
よりコレクションを充実させています。





> Aino Aalto(アイノ・アールト) > Teema(ティーマ) > Citterio98matt(チッテリオ) > Alvar Aalto Collection
> Kartio(カルティオ) > Ego(エゴ) > Piano(ピアノ) > Kivi(キビ)
> HotCool(ホットクール) > Origo(オリゴ) > Neo(ネオ) > Maribowl(マリボウル)
> Essence(エッセンス) > Korent(コレント) > Sarpaneva(サルパネヴァ) > Kastehelmi(カステヘルミ)
> Aarne(アールネ)      



Aino Aalto
イッタラ/Aino Aalto(アイノ・アールト)シリーズ一覧へ
Kartio
イッタラ/Kartio(カルティオ)シリーズ一覧へ
Aino Aalto(アイノ・アールト) 1932 Kaj Franck(カイ・フランク) 1958
1932年発表以来、70年以上愛され続けるグラスウェアシリーズ Aino Aalto(アイノ・アールト)


使う事を考えて極限までシンプルにデザインされたグラスシリーズ Kartio(カルティオ)



HotCool
イッタラ/HotCool(ホットクール)シリーズ一覧へ
 
Biörn Dahlström(ビヨルン・ダールシュトロム) 2003  
1年中通して使える耐熱グラスシリーズ
HotCool(ホットクール)


 

Essence
イッタラ/Essence(エッセンス)一覧へ

Aarne
イッタラ/Aarne(アールネ)一覧へ
Alfredo Häberli(アルフレッド・ハベリ) 2001 Goran Hongell(ゴラン・ホンゲル) 1948
すくっと立ち並ぶ背の高いグラスシリーズ。キリッとしたフォルムは今までのワイングラスとは少し違います。 Essence(エッセンス)


1948年に発表されたAarne(アールネ)シリーズは半世紀以上経つ今でもiittala(イッタラ)社の定番商品として活躍しているロングセラー商品の1つです。



Teema
イッタラ/Teema(ティーマ)一覧へ

Ego
イッタラ/Ego(エゴ)一覧へ
Kaj Franck(カイ・フランク) 1981 (Kilta 1948) Stefan Lindfors(ステファン・リンドフォース) 1998
無限の可能性を秘めたテーブルウェア。使い勝手の事だけを考えてシンプルにデザインされています。
Teema(ティーマ)

美しいプロポーションと機能美を兼ね備えた、新しいカタチのカップ&ソーサーシリーズ Ego(エゴ)



Origo
イッタラ/Origo(オリゴ)一覧へ

Korent
イッタラ/Origo(オリゴ)一覧へ
Alfredo Häberli(アルフレッド・ハベリ) 1999
Pattern / Klaus Haapaniemi(クラウス・ハーパニエミ)
Form / Heikki Orvola(ヘイッキ・オルボラ)
食卓を明るく楽しい雰囲気に変えてくれるテーブルウェアシリーズ。 Origo(オリゴ)


シンプルなiittala(イッタラ)の食器を、斬新で個性的な雰囲気に演出してくれるKorent(コレント)は、今までにない色合わせで、食卓に彩りをあたえてくれます。


Citterio 98 matt
イッタラ/Citterio98(チッテリオ)一覧へ

Piano
イッタラ/Piano(ピアノ)一覧へ
Antonio Citterio con G.O.Low 1998Pianpo Design 1998
絶妙なカーブと適度な重量感が持ちやすい、ゆったりとしたプロポーションのカトラリーシリーズ Citterio 98 matt(チッテリオ 98)

滑らかな曲線と調和の取れたフォルムが美しく、手にしっかりと馴染んでくれるカトラリーシリーズです。 Piano(ピアノ)



Neo
イッタラ/Neo(ネオ)一覧へ

Sarpaneva
イッタラ/Sarpaneva(サルパネヴァ)キャセロールへ
Claesson Koivisto Rune 2008 Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァ) 1960
人間工学に基づいてデザインされたキッチンツール。美しいフォルムがお料理を作る時間を楽しくしてくれます。 Neo(ネオ)


フィンランド三大デザイナーの一人と呼ばれる「Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァサルパネヴァ)」デザインによる、鋳鉄製キャセロール。フィンランドでは切手のデザインとして使用されるほど傑作品です。



Alvar Aalto Collection
イッタラ/Alvar Aalto Collection(アルヴァー・アールト コレクション)一覧へ

Kivi
イッタラ/Kivi(キビ)一覧へ
Alvar Aalto(アルヴァー・アールト) Heikki Orvola(ヘイッキ・オルボラ) 1988
独特な有機的フォルムを元に様々なヴァリエーションを持つグラスシリーズ
Alvar Aalto Collection(アルヴァー・アールト・コレクション)


フィンランド語で「石」という名のキャンドルホルダー。ガラスの厚さが炎を何重にも浮かび上がらせ、宝石のようなに輝いてくれます。 Kivi(キビ)



Maribowl
イッタラ/Maribowl(マリボウル)一覧へ
iittala×marimekko 2007
イッタラの特別な輝きとデコラティブな独特の雰囲気が組み合わさったガラスボウルシリーズ Maribowl(マリボウル)




大切な方へ
心のこもったラッピング

 


CONNECTオリジナルプロダクツ