実店舗MENU

Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / 蛇腹キャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】

  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • 2xa13J0GLbCzh9W8UEOtNA4o.jpg
  • 9l52L6ZfFmS103NyReBWwsMc.jpg
  • 8ROja4oTerm31lGJyLIUFS09.jpg
  • nld9MUI140PLf7OB82bEsNac.jpg
  • JXUC7jyoB4NS6a3v0DeWP1q2.jpg
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / じゃばらキャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】
  • 2xa13J0GLbCzh9W8UEOtNA4o.jpg
  • 9l52L6ZfFmS103NyReBWwsMc.jpg
  • 8ROja4oTerm31lGJyLIUFS09.jpg
  • nld9MUI140PLf7OB82bEsNac.jpg
  • JXUC7jyoB4NS6a3v0DeWP1q2.jpg

扉は両開きで全面開放できます。全面開放したあとの扉はいったいどこに消えたのか…。こちらは蛇腹式で奥に収納されますので開け放した状態のご使用でも扉がじゃまになりません。閉めた際には蛇腹の継ぎ目は見えず硬い一枚板のように見えます。職人の技ですね。トレーは取り出して単体でもご使用いただけます。

カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット
  • カイクリスチャンセンのキャビネット

Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン) / 蛇腹キャビネット(vd1901-27)【北欧ヴィンテージ】

原産国 デンマーク
素材 チーク
サイズ 【全体】W855×D400×H760
【脚】H250
【内寸】W712×D384×H465
(約mm)
デザイナー Kai Kristiansen (カイ・クリスチャンセン)
送料 ランク K-B
配送 ヤマト家財引越し便
※配達エリアによって時間帯の条件等が異なります。詳しくはお問い合せください。
※代金引換はご利用いただけません。
発送目安:3~5営業日

商品コードvd1901-27

販売価格 (税込) 156,600円
当店ポイント1450P進呈


リペア

Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)

Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)は1924年デンマークで生まれ、1949年に王立芸術アカデミーに入学、コーア・クリントに師事し、指物技術工の資格を取得。1955年に26歳で、自身のスタジオを構えます。クリントの「古代は我々よりももっとモダンである」というデザイン哲学のもと、彼は伝統的な家具の形態と職人技からインスピレーションを受けつつも、人間工学を考慮したデザインを多く残しています。1968年に発表されたFMシステムウォールユニットは、壁にアイアンの支柱を固定し、シェルフ、キャビネットなど好みの家具を自由に取り付け可能な設計は、そのポリシーが垣間みえる作品です。また、1956年には“Z chair”とも呼ばれる「No.42」を制作し 、その画期的なデザインはデンマークミッドセンチュリー家具の代表作の一つです。


CHECK POINT(状態)

  • 棚トレーの奥の欠けを接着補修しています。
  • 扉の開閉が少し固く閉める際にひっかかりがあります。
  • 棚板を受けるダボが外れないため、棚の高さ移動ができません。
  • トレーの緑のフェルト表面が剥がれてきています。
  • 脚取り外し可
  • その他写真をご参照ください。

ご購入前に確認ください。

ヴィンテージ商品についてのご注意
  • ヴィンテージ商品は、北欧の家庭で長年愛用されて来たものです。販売前に当店でクリーニング・リペアを行っておりますが、新品と同じ状態ではないことをご了承ください。また、目立つような傷や欠けなどは、出来る限り画像や商品説明にて表記しておりますが、経年劣化による細かいキズやかすれなどはヴィンテージ商品の持つ風合いとしてご理解頂ければと思います。
  • 撮影状況やご利用になるモニターの環境により、実際の商品の風合いとは若干異なって見える場合がございます。
  • ヴィンテージアイテムの為、画像等では表しきれない小キズやシミ、使用上の汚れ、特有のニオイなどがある場合がございます。
品質保証・修理について
  • 商品の不具合に関しましてはご購入日から1年間は無償で修理いたします。その際、保証用紙が必要となりますので、大切に保管しておいてください。
  • お客様による破損に関しては使用期間問わず、有料になる場合があります。また、破損の程度によっては修理できない場合もあります。
  • 修理に伴う往復送料はお客様のご負担となります。返送の際には運送保険が必要となります。まずはお問い合わせください。
クリーニング・リペアについて
  • ヴィンテージ家具は、自社でクリーニング&リペアを行っております。商品について気になることがございましたらお気軽にお問合せください。
    TEL 0877-86-1244 / E-mail info@connect-d.com

実店舗のご案内