20年経っても
変わらず好きなイス「Yチェア」

お店には、20年以上も大切に使われたYチェアを
「ペーパーコードを張り替えて、また使いたいんです!」
と持ってこられる方が多くいらっしゃいます。
「イスって古くなったら買い替えるもの」
と思われることがまだまだ多い中で、
とても嬉しいことです。
※写真は 10年使われたビーチ/ソープのYチェア

北欧には、修理しながら大切に家具を使う文化があります。
祖父母や両親が使っていたイスが、
子供達に“喜んで”受け継がれていくのです。
やはりそこには、“修理してまでも使い続けたい、
魅力的なイスである”ということがとても大切です。

Yチェアを使い続けたくなるのにはちゃんと理由があります。
ご飯を食べるときも、くつろぐときも快適なところ。
軽くて、丈夫なところ。
そして1番は、“いつまでも見飽きない”ところ

使う人を魅了するYチェア。その理由を1つずつ紐解いていきましょう。
まず、Yチェアを眺めてみると
“いつまでも見飽きない”理由がわかります。

360°どこから見ても美しい
Yチェアを眺めてみる

VIEW MORE

ペーパーコードの意外な強靭さと、
快適な座り心地

VIEW MORE

みんなのYチェアでの過ごし方

VIEW MORE

日々のメンテナンス

VIEW MORE

Yチェアを心地よく使うための
チェックポイント

VIEW MORE

Yチェアのおすすめ仕様ランキング

VIEW MORE

Proof
Yチェアの証

立体商標に登録されました。

その著名性から、
人気を利用したコピー品が横行していたYチェア。
2012年1月に立体商標登録されました!
そのデザイン、品質の証明にもなっています。

立体商標登録

本物はバックサポートの裏にラベルが貼られています。

「立体商標」とは

独創的なデザインの立体物を商標登録できる制度です。
他に立体商標の登録が認められた例としては、コカ・コーラの瓶、ヤクルトの容器、ジャン・ポール・ゴルチェの香水の瓶などがあります。