TOP >>  ブランドリスト >>  Johanna Gullichsen(ヨハンナグリクセン) >>  スツール




【 artek(アルテック)×Johanna Gullichsen(ヨハンナグリクセン) / JGスツール 】


やっぱり座り心地が良い方がイイ!!


もうすっかり、日本でも馴染みの存在となったartekのスツール60.
シンプルで使い勝手の良さや佇まいはみんなも納得するところだと思います。
見た目がコンパクトで、重量も軽く、女性でも軽くもち運べられる◎
座面が思った以上に広く、安定感があってすごく良い◎
ちょっと座るのに、サイドテーブルの代わりにつかったり
本当にちょっとあると便利なスツールですよね。

お家の中で日中、ちょっとした作業をするのに、
背もたれがついた椅子をわざわざ移動するよりは、
スツールをひょいっと持ち上げて、
季節によって移り替わる、自分のお気に入りポイントへ。
日当たりのいい場所や、風通しの良い場所へ・・・・。

でも、

座面が木製で平面なので、当たり前のことなのですが、
長時間座っているとどうしても、お尻がイタイ・・・。
浅く腰掛けた時に、ちょうど角の部分が太ももに当たるから、
そのあたりも、ちょっと気になる・・・。
簡単に腰掛けるスツールとはいえ、
出来れば座り心地がいいものが、やっぱりイイっ!
自分だけならまだしも、自宅に招き入れる来客用にと考えると
やっぱりなぁってなります・・・。

クッション性を高めたタイプもやっぱり必要だなぁって感じるところ。
折角だったらお気に入りの生地で張ったものがあれば尚いいですよね。





どことなく、大人っぽい。


クッション性を高めたスツール60を!ということで、
以前に無地の生地を使って何度か挑戦をしてみました。
クッション性をアップさせる分だけ、
座面の形状がちょっと丸くなるんです。
使う生地をシックな色にしても、悪くはないんですが、
ちょっと可愛くなってしまうんです。

スツール60の潔い雰囲気が好きなだけに、
可愛くなるよりは、大人っぽい雰囲気の方が良い・・・。
そこで、考えられるのはやっぱり
フィンランドを代表するテキスタイルブランド
Johanna Gullichsen(ヨハンナ・グリクセン)の生地。
実は、ヨハンナさんの祖母にあたる、
Marie Gullichsen(マイヤ・グリクセン)さんは
artek社の創始者メンバーの一人でもあり、
Alvar Aalto夫妻ともとても親交が深かった方です。

そんな背景を知ると、
やっぱりどこか共通する部分を持ち合わせていて、
相性が悪いわけないと、言い切れると思います。

しっかりとした織りだけで表現される
柄・パターンはプリントだけでは表現できない風合いが
大人っぽさを醸し出してるポイントなのかもしれません。
いろいろな組み合わせで。
いろいろなシーンで。


テキスタイルとカラーが豊富なヨハンナ・グリクセン。本当に迷いますよね。今回、CONNECTでは3種各4カラーを別注しました。
オリジナルのスツール60とのスタッキングも問題ありませんから、すでにお持ちのスツールと合わせるのもよし、JGスツールで揃えるのもよし。シンプルなデザイン+手軽なスツールだから、シーンを選ばずお使いいただけると思います。



【 Doris 】
【 Nereus 】
【 Tithonus 】









座面裏には“artek80周年”のステッカーが貼られています。 座面裏、生地の貼り付け部分。 レッグ裏のフェルトの貼り付けを無料で承ります。ご希望の方はご注文の際、備考欄に「フェルト希望」とご記入ください。当店でフェルトを貼り付けてから発送をさせていただきます。

組み立てた状態(完成品)でのお届けとなります。専用BOXは付属しません。
組み立て不要の方は、ご注文の際、備考欄に「組み立て不要」とご記入ください。その場合、専用BOXでのお届けとなります。
組み立て方法は簡単ですが、かなりの力を必要としますので、電動ドライバーなどの道具がないとネジがしっかり入らない場合がございます。ご注意くださいませ。



材質 バーチ/座面:コットン100%

サイズ φ360xH455 (約mm)

デザイナー Alvar Aalto(アルヴァ アアルト)/フィンランド
JOHANNA GULLICHSEN(ヨハンナ グリクセン)/フィンランド

ブランド artek(アルテック)/フィンランド
JOHANNA GULLICHSEN(ヨハンナ グリクセン)/フィンランド

シリーズ Stool60(スツール60)

備考 インテリア/チェア・スツール 【made in Finland】

組み立てた状態(完成品)でのお届けとなります。(専用BOXは付属しません。)
組み立て不要の方は、ご注文の際、備考欄に「組み立て不要」とご記入ください。その場合、専用BOXでのお届けとなります。組み立て方法は簡単ですが、かなりの力を必要としますので、電動ドライバーなどの道具がないとネジがしっかり入らない場合がございます。ご注意くださいませ。
レッグ裏のフェルトの貼り付けを無料で承ります。
ご希望の方はご注文の際、備考欄に「フェルト希望」とご記入ください。当店でフェルトを貼り付けてから発送をさせていただきます。



・こちらの商品は当店別注の限定販売商品です。在庫がなくなりますと、次回入荷は未定となりますのでご了承ください。
・本製品はCONNECTスタッフにより、一点一点検品しています。天然の木を使用しているため、節の部分が見えたり、商品によって木目の出かたが異なります。個体差がございますこと、予めご了承下さい。








JGスツール Doris ドリス
商品コード:jg_stool_dor

JGスツール Doris ドリス

JGスツール Doris ドリス

ご希望の種類を選択してください。
カラー\N-
ブラック
ブルー
イエロー 在庫切れ!
アーモンド
販売価格 34,000円(税込 36,720 円)
ポイント 340ポイント進呈
送料別
ご購入数量
 返品については こちら

この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く




JGスツール Nereus ネレウス
商品コード:jg_stool_ner

JGスツール Nereus ネレウス

JGスツール Nereus ネレウス

ご希望の種類を選択してください。
カラー\N-
ブラック 在庫切れ
ブルー 在庫切れ
イエロー 在庫切れ
ブリック 在庫切れ
販売価格 34,000円(税込 36,720 円)
ポイント 340ポイント進呈
送料別
 返品については こちら

この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く




JGスツール Tithonus ティトナス
商品コード:jg_stool_tit

JGスツール Tithonus ティトナス

JGスツール Tithonus ティトナス

ご希望の種類を選択してください。
カラー\N-
ブラック 在庫切れ
ブルー 在庫切れ
イエロー 在庫切れ
リード 在庫切れ
販売価格 34,000円(税込 36,720 円)
ポイント 340ポイント進呈
送料別
 返品については こちら

この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く













以前よりBEAMSのfennica(フェニカ)ではインテリア、キッチングッズなどJohanna Gullichsen(ヨハンナ・グリクセン)とのファブリックを組み合わせてコラボレーションした別注アイテムとして現在も展開されている商品ですが、今回に限りCONNECTでも発売が決定いたしました。フィンランドのインテリアブランドArtek(アルテック)の不朽の名作スツールとフィンランドを代表するテキスタイルJohanna Gullichsen(ヨハンナ・グリクセン)とのコンビネーション。シンプルでありながら木の温もりを感じさせるスツールに伝統的な織物の手法で複数色の糸を組み合わせて織られた絶妙な模様&カラーラインナップが魅力的なモデルとなっております。和の雰囲気にも相性が良く、どことなく大人っぽい雰囲気で上品さと適度な可愛らしさを持ち合わせたスツールです。





Johanna Gullichsen(ヨハンナ グリクセン)

1986年からテキスタイルデザイナーとして活動しているヨハンナ・グリクセン。彼女のデザインの軸になるものは、フィンランドのルーツ、伝統を現代の目から見たモダンとの組み合わせを結合させることにあります。伝統的な織物の技巧によって織られるファブリックの素材は天然でハイクオリティーなコットン、リネン、ウールなどが使用されています。常にハンドウェービングにこだわり続け、生み出せる独特な幾何学模様のデザインはさまざまな用途でヨーロッパを中心に使用されています。




Johanna Gullichsen(ヨハンナ グリクセン)/ フィンランド

フィンランドを代表するテキスタイルブランド Johanna Gullichsen Textile Craft & Design。独特なパターンとカラーバリエーションで展開される幾何学模様のノルマンディコレクションとアースカラーの温かみあるパピヨン、その人気はヨーロッパだけでなく日本においても絶大なる高い評価を得ているブランドです。

Johanna Gullichsen(ヨハンナ グリクセン)一覧へ




Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)

1898年、フィンランド中西部のクオルタネに生まれる。測量技師であった父からの影響、母方の祖父が営林職員であったことなどから、小学校入学前から建築家になることを夢見ており、1916年、ユバスキュラの高校を卒業後、ヘルシンキ工科大学に進学した。卒業後ユバスキュラ市で「建築・モニュメンタルアート事務所 アルヴァ・アアルト」を開設。1924年には同じく建築家であるアイノと結婚する。
1929-33年設計のパイミオのサナトリウムによって、短期間に彼の建築家としての地位を確立した。また、このサナトリウムのプロジェクトによって、彼の本格的な家具設計が始まった。特にサナトリウム用に作られたアームチェアは、成形合板を使った斬新な座面により「材料革命」と評され、家具デザイナーとしても彼の名を一躍有名にした。
その後一連のスツールを次々にデザインし、自作の家具を国内外に販売するために、1935年に、妻:アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとでartek社を設立するに及ぶ一方、建築家としても地位を不動のものとして、1943年にはフィンランド建築家協会の会長に選任された。
第2次大戦後、1950年台に入ると、「赤レンガの時代」と呼ばれる、地方に伝統的に存在する建築表現を継承・洗練させた、赤レンガを多用する作風に変わるが、1955年にフィンランド政府からフィンランド・アカデミー会員に選任され、1963〜68年にはその会長職を務めるなど、晩年まで多忙の人であった。





アルテック / フィンランド

アルテックは1935年にアルヴァ・アアルトが自作の家具を国内外に販売するために妻:アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとで設立した北欧モダンを代表する家具ブランドです。「art」芸術と「technology」高い技術の融合により、「artek」としてモダン家具を追求するという先進的な試みを行ってきました。正確なフォルムと安定した品質を供給し、現在でもその技術を引き継いでいます。木材を近代的な素材として確立した、まさに芸術的な技術の功績は現在でも高く評価されています。

>artek(アルテック)一覧へ







 

 

大切な方へ
心のこもったラッピング

 


CONNECTオリジナルプロダクツ

ザ・ワークショップランプへ

JGスツールへ

Kaico+Marjaへ

MIONETTA


薪ストーブのある暮らしへ
 

※このホームページに掲載されている記事・写真・図表等無断転載を固く禁じます
Copyright (c) 2005-2014 CONNECT Co.,Ltd. All Rights Reserved.