LE KLINT(レ・クリント)

  • leklint-top
  • leklint-top
  • leklint-top
  • leklint-top
  • leklint-top

20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立されました。

レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。その秘密は、1枚の特殊プラスティックペーパーを手で折りあげる、ハンドクラフトならではの美しいフォルム。
創業当時から続くハンドワークならではの美しい光と影は心を潤すあかりの芸術品として、そして美しいフォルムはクォリティー・オブ・ライフを追求する北欧デザインの代表作として、世界中を魅了し続けています。
海外で製造するメーカーが多い中、昔も今も同じ工房で、職人の手仕事により製造されています。

leklint-top

leklint-top

SERIES

ITEM

PICK UP


繊細なプリーツが美しい「ラメラ シーリング」


電源が一箇所しか無くてもペンダントライトを2灯吊れる取付簡易型ライティングダクトレールをご希望の方はこちらから

ご新築の方へ


インテリアの見え方が激変する、フラットシーリングカバーをご存知ですか?

並び替え
79件中 1-40件表示
1 2
並び替え
79件中 1-40件表示
1 2