Dot(ドットスツール)

Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)デザインの「Dot(ドットスツール)」は、 1952年にアリンコチェアを発表した翌年の1953年に発表されたものです。 発表後の当時はデンマークのタウンホールの通路に数脚ずつ並べられて使用されていました。

1970年には4本脚が登場し、その後廃番となりましたが、 2009年に復刻されました。

スタッキングしても座面が傷つかないようになっています。

脚先にはゴムキャップがついています。

座面と脚を連結している部分にカバーが付けられています。

座面裏側にFritz Hansenのオリジナルタグが貼られています。

当店はFritz Hansen社のオフィシャル・パートナーショップです。

万一、商品に不具合などあった場合のアフターサービスはもちろん、修理なども承っております。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

並び替え
6件中 1-6件表示
並び替え
6件中 1-6件表示