SANTA&COLE(サンタアンドコール)

1985年にスペイン バルセロナで創業したSanta&Cole。インテリアデザイナーであるNina Maso(ニナ・マソ)とプロダクトデザイナーであるGabriel Ordeig Cole(ガブリエル・オルデイグ・コール)の夫婦、Ninaの義兄で経済企業家であったJavier Nieto Santa(ハヴィエル・ニエト・サンタ)の3名で立ち上げました。細かなところまでこだわり注意深く世界を見、創業当時よりデザインの美しさやミニマリズム、商品の品質やサステナビリティ、新たな技術の採用による革新、ブランドとしての首尾一貫性を理念に置いています。 商業・公共施設、都市計画や住宅の照明、家具のデザイン開発に携わり、デザインに関する出版も行っています。自らを「編集者」と呼び、古くは1950年代のプロダクトの復刻や現代のデザイナーと協同により、フォルムの美しさもさることながら、機能性も併せもつコレクションには定評があります。

並び替え
2件中 1-2件表示
並び替え
2件中 1-2件表示