PK22~美しさへの追及~

【期間限定特別モデル】PK22にファブリックの“リネンタイプ”が登場!2021年12月31日までの限定販売です。3色の生地サンプル無料貸し出し中!
 
※2021年11月25日現在、当店即納在庫ございます。商品はこちら
 
 
PK22はPKシリーズの中でも代表的な名作であり、1956年に発表されたラウンジチェアです。
今回のブログでは、そんな「PK22」のかけ心地の良さやコーディネートについてご紹介します。そしてポール・ケアホルムのものづくりに込められた熱い思いを紐解いていきたいと思います。
 
 
 

index【PK22について】

 
 
​​

やさしい座り心地

PK22はPK25​の進化モデルとしてデザインされ、左右のフレームのみ(画像赤線部分)で座面と背もたれを支える担架のような構造です。PK25の膝裏と背もたれのステンレスのバー(画像青線部分)が座った時に心地よくないという弱点を克服するデザインとなっています。
 
​ケアホルムは、膝裏と背もたれのフレームを取り除いた代わりに、座面下に湾曲した鋳物(画像赤線部分)をいれました。そうすることで、美しい脚の形状はそのままで座った時にPK22の脚が前後に広がらないように保たれ、構造上高い強度を備えています。また、座面や背もたれにウレタンなどの中材を使っていない代わりに耐久性のあるキャンバス地をフレームに張り、その上からリネンを張り仕上げています。
このような構造のため、長年使っても中材がへたることがなく、生地が伸びきることもありません。薄くて硬そうな見た目ですが、硬いフレーム部分が体にあたらず、長時間座っても沈みこみすぎないため快適に過ごせます。
 
体に触れる部分は生地だけですが、考え抜かれた構造のため安心して体をゆだねることができます。まるでハンモックに体をあずけたようなやさしい座り心地です。
 
座面の美しい傾斜はケアホルムが自然からインスピレーションを受けた有機的なラインです。座面に傾斜がついていると、起き上がりにくいイメージがありますが、左右に入ったフレームを両手で持つことで腰があがりやすくなります。また、​膝裏のバーがないためストレスなく立ち上がることができます。
 
 
 
 
 

美しさを追及したものづくり

ケアホルムは、無機質で工業的なイメージのスチールという素材を、“木材やレザーと同様に、スチールも風合いを増してゆく芸術的な素材だ”と捉え、​高級な木材のように扱い、新しいスチールの構造を生み出しています。
「大切なのは、私ではなく、素材の個性を表現すること」とし、スチールの表面の光の屈折は自分の作品の重要な要素だと考えました。「理想とする美しさ」「スチールの美しさ」という強い信念をもって作品を見出したのです。
 
画像のように、彼は座面裏の見えないところまで美しくなるようパーツのデザインひとつひとつにまでこだわり仕上げています。​PKシリーズで使われているパーツはコストよりも美しさを優先し、航空機で使われているような高い精度と強度も兼ね備えています。
 
 
 
 
 

そして、隠れたこだわりは品番にも

PKが好きな方は品番が作品の発表順になっていないことを不思議に思われるかもしれません。ここにもケアホルムのこだわりが隠れています。彼は、1950年、60年に品番のシステムを作りました。発表順ではなく、カテゴリごとに番号が振り分けられているのです。
 
 
 

PK22特別モデル“LINEN(リネン)” 

70年以上経った今でも色あせないPK22ですが、新たな特別モデル“LINEN(リネン)”が発表されています。フリッツ・ハンセンは、ケアホルムのすべてのデザインに共通する天然素材へのこだわりに忠実に、新しいリネンでPK22を装いました。
このリネンは、フリッツ・ハンセンのデザインチームによって特別に開発されたオリジナルテキスタイルです。先染めの糸を使うことで均一な色合いを作り出し、高い耐光堅牢度とマーチンデール値(耐摩耗試験数値)を兼ね備えています。さらに軽いサンディングで表面加工が施されており、なめらかでやわらかい質感に仕上げています。
この特別モデルは、スウェーデンと日本のみの限定商品です。PK22はそもそも別注モデルが存在しないため、大変貴重な試みです。
 
このモデルには、ベージュ、グレー、チャコールの3色があります。その中でも、CONNECTでは”グレー”をおすすめしています。グレーは3色のなかでも中間カラーのため、インテリアコーディネートが考えやすい色味です。
CONNECTではすでに本国にグレーを20台発注しており、2022年1月中旬には入荷予定です。現在ご予約を受付中です。
オリジナルテキスタイルのため、本国に生地がなくなり次第、販売終了となります。生地があるうちに在庫を確保し、ご検討している方に一台でもご提供できればと思っております。また、通常ご注文から4~5カ月ほど納期をいただきますが、できるだけ早くお客様にお届けできるようにご用意しております。
 
 
 
 

~コーディネート2脚編~

​​​
​シンプルで軽やかなデザインのため、2脚並べてコーディネートすると有機的なラインの美しさが際立ちます。どの角度から見ても、木の枝が伸びるような脚の造形美をさらに楽しめます。PK愛好家は2脚使いでケアホルムの世界観を堪能している方が多いのも納得です。
 
 
 
 
 

~コーディネート1脚編~

​​
ラウンジチェアとしては低めの座面高(35㎝)ですが、座面の傾斜と背もたれの絶妙な角度により、ソファに座った人との視線の高さが気になりません。無駄がないデザインとコンパクトなサイズ感のため、シンプルな空間にすっと馴染んでくれます。
北欧モダンが好きな方は「ラウンジチェアのあるリビング」としてご自宅に迎えてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 

まとめ

いかがでしたか?PKシリーズのなかでも「PK22」が愛される理由や、ケアホルムのこだわりの強さを感じていただけたのではないでしょうか。​
「大切なのは、私ではなく、素材の個性を表現すること」という強い信念をもち、自分を前面に出さない彼の謙虚さによりこの素晴らしいPKシリーズが生まれたのだと思います。
CONNECTでは、​​シンプルなデザインや有機的なラインは人が使って初めて美しさを発揮するという彼の​思いをこれからも受け継いでいきたいと考えています。
 
 

この機会をお見逃しなく!
【期間限定】
今回ご紹介したPK22特別モデル“LINEN(リネン)”は以下のリンクからご覧いただけます↓
 
※2021年11月25日現在、当店即納在庫ございます。商品はこちら

 

 

【1年間無料保管サービス】

CONNECTでは、家具・照明を1年間、無料で保管するサービスを行っております。

新築やリフォーム中で、「引越しは、まだ先なんだけど在庫があるうちに買っておきたい!」や「入荷時期に合わせて早めに買っておきたい」等と言ったお客様にお使いいただいているサービスです。

詳しくは、下記バナーからご覧下さいませ▼

 

 

【CONNECT公式 SNS もよろしくお願いします♪】

 

 

 
 
 
 

この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら