皆川明デザイン生地、タンバリンハリンダルのクッション受注生産できます!

規則的に並んだかわいらしいまる柄の刺繍が特徴的なTambourine Hallingdal(タンバリンハリンダル)の生地でクッションを作ってほしいというご要望がありましたので、受注生産を始めました。

 

Tambourine Hallingdalとは

Kvadrat

 


Photo by Patricia Parinejad

 

「ミナ ペルホネン」でおなじみの皆川明氏とヨーロッパシェアNo.1のファブリックメーカーKvadtatのコラボファブリックです。

Tambourine Hallingdalは、Kvadrat初のテキスタイルHallingdal(ハリンダル)の生地に、Tambourine柄の刺繍を施したインテリア用ファブリックです。

 

Kvadrat 社のファブリックの大半は、原材料に“ウール”が含まれており摩擦への耐性や汚れの付きにくいのが特徴です。

Tambourine Hallingdalの組成:ウール70% / ビスコース 30%

 

ウールは繊維自体に天然の油分を含んでいるため、水滴もコロコロッと弾いてくれます。万が一汚れてしまった場合はすぐに拭き取れば、長い間美しいままで使うことができます。また、Hallingdalの摩耗試験で測る指標であるマーチンデールは10万回と最高レベルの耐久性を誇っています。(刺繍箇所は5000回)

 

 

3サイズ展開

Tambourine Hallingdalを使ったクッションを3サイズ展開をご用意いたしました。お好みのサイズからご注文下さい。

 

42×42cm

▲色の生地番号は左278、右458

 

正方形で一番ベーシックな形です。45cmサイズのヌードクッションを入れています。

 

 

60×30cm

▲色の生地番号は左から108、608、338、398、728、198

 

横長で少し小さ目のサイズ感です。

 

 

70×36cm

▲色の生地番号は398

横長で大き目のサイズ感です。

 

 

全体の仕様について

中材には柔らかく弾力のあるスモールフェザーを100%使用したヌードクッションを使用しています。 包み込むような柔らかさがありながらも、しっかりとした復元力があり、永く使っていただけます。

 

 

CONNECTオリジナルタグをお付けいたします。

※タグの位置、ファスナーの仕様は製造時期により個体差がある場合があります。

 

 

納期について

最短で1~2か月で納品予定です。

受注生産品のため注文がありましたら、まずメーカーに生地の在庫を確認します。在庫がありましたらお届けまで1~2か月、在庫がなければそれ以上かかることになりますのでご了承ください。

Tambourine Hallingdalは、まずHallingdalを織ってからTambourineの刺繍を施すため、製造に時間がかかる生地です。日本では人気の生地で、さらに手間と時間がかかるので在庫がなかなか安定しておらず、一から作るとなると半年以上かかる場合もあります。色や状況によって納期が異なります。

 

 

まとめ

Tambourine Hallingdalの生地を使用したクッションは受注生産品だけでなく、在庫のある場合もございます。また、他のKvadratの生地を使用したクッションも作っていますので詳しくはWEB SHOPをご確認ください。

 

 


この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。香川県丸亀市ののどかな場所に実店舗を構える、ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら