CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm

CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
CARL HANSEN & SON (カール・ハンセン&サン) / CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ / 190×95cm
予約商品
商品番号 chs-ch327-bo190
¥ 409,200 税込
3,720 ポイント

こちらは取寄せ商品です

5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    ずっと憧れていたテーブルをついに購入しました。 購入から一週間足らずで北海道まで届きました! 迅速な対応ありがとうございました! 重たかったので、 組み立てサービスがあれば嬉しかったです。

返品について

【CH327 / ビーチ材・オイル仕上げ】

広葉樹材の資質を存分に引き出した優美なダイニングテーブル。デスクまたはコンファレンステーブルにも最適です。天板はテーブルの長さに合わせて木取りした無垢材を使用。このため木目がより美しく見えるほか全体的にバランスの取れた印象となっています。ハンス J. ウェグナー、1962年のデザインです。

Material 無垢ビーチ材・オイル仕上げ
Size W1900×D950×H720(約mm)
脚間:1270×615(約mm)
Brand CARL HANSEN & SON(カール・ハンセン&サン)/ デンマーク
Designer Hans J. Wegner(ハンス J. ウェグナー)
Item No. CH327
Remarksインテリア /ダイニングテーブル
【Made in Denmark】

こちらの商品はメーカーからの取寄せ商品です

銀行振込・郵便振替でのお支払の場合は、ご入金確認後に正式発注手配となります。(※ご注文後のキャンセル・商品お届け後のご返品はご遠慮ください。通信販売の為、クーリング・オフ制度はご利用いただけません。)

取寄せ商品の納期(発送日)について
・納期はブランドや商品ごとに異なる場合があります。詳細はカートボタン上に記載の納期表記をご確認ください。
・商品ページの納期表示と実際の納期が異なる場合は、ご注文後にご連絡致します。予めご了承下さい。

ご購入前に確認ください。

・こちらは、組立てが必要な商品です。
・当店はCARL HANSEN & SON社のオフィシャル・パートナーショップです。万一、商品に不具合などあった場合のアフターサービスはもちろん、ペーパーコード張替えなどのリペアなども承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を北欧家具店が深堀り!
デザイン・素材・使い勝手が秀逸です


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り ▲CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ

CH327 ダイニングテーブルは、1962年にハンス J. ウェグナーによってデザインされました。現在でも、タイムレスなデザインで世界中の人々を魅了しています。
デザインを手がけたハンス J. ウェグナーは家具職人でもあり、家具の構造や制作過程を熟知していました。だからこそ彼のデザインは無駄がなく、美しさと機能性が感じられます。
完成度が非常に高いCH327ですが、実は日本ではあまりメジャーではなく、知る人ぞ知るダイニングテーブルと言っても過言ではありません。今回は、ウェグナーの隠れた名作と言われるCH327ダイニングテーブルの5つの魅力を北欧家具店のCONNECTがご紹介します。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り ▲CH327 ダイニングテーブル / オーク材・オイル仕上げ

CH327 ダイニングテーブルの5つの魅力

1. 無垢材の美しい天板

CH327の天板は、テーブルの長さ合わせて製材した無垢材を使用しています。木目がより美しく見えるように天板はシンプルなデザインで、無垢材が持つ自然のエネルギーをダイレクトに感じられます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り ▲CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ

2. 軽やかさを感じさせる天板と幕板のデザイン

一般的に無垢材の天板は贅沢な印象があるものの、重く見えてしまうものも少なくありません。
しかしCH327は、天板縁に角度があるデザインによってテーブルの奥に向かって影が深まり、圧迫感を解消してくれます。加えて、天板の薄さを強調することで無垢材の重厚感を残しつつ、すっきりとした印象が感じられます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

また、多くのテーブルには幕板と呼ばれる部材が天板下に付いています。これは、テーブルに強度を持たせたり、無垢材の天板に生じることがある反りを防止したりするためですが、テーブルを置いた際に感じる圧迫感の原因の一つでもあります。
CH327にも幕板が存在しますが、北欧デザインの巨匠・ハンス J. ウェグナーの手にかかれば、この幕板さえも美しい構造材へ。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

CH327は力がかかる部分とそうでない部分で幕板の幅を変え、天板に密着させず約15mmの隙間をつくっています。この隙間があることで水平方向の軽やかさをより一層強調し、またテーブル天板に浮遊感が出るため、圧迫感を感じにくくなっています。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

さらにウェグナーは、テーブル脚を先端に向かって程よく細く丸みを帯びた形状にすることで、天板縁や幕板のデザインによる軽やかさをテーブル全体でバランス良くまとめています。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

3. 最大6人が快適に使えるゆったりサイズ


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り ▲CH327 ダイニングテーブル / オーク材・オイル仕上げ

CH327は幅が190cmあり、ゆったりとしたサイズ感です。4~6人での使用を想定されており、6人でもゆとりを持って使えます。Yチェア(CH24)のようなアームチェアを合わせても窮屈になりません。

ウェグナーデザインの代表的なYチェアは横幅が55cmありますが、CH327の脚間は127cmあるため、下の写真のようにYチェア2脚が余裕を持って並べられます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り ▲CH327 ダイニングテーブル / ビーチ材・オイル仕上げ

また、サイドにも人が座ることを想定しており、テーブル脚が27cm内側にあるため、幕板に脚が当たらず快適に使用できます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

4.用途を問わずに使える長方形型のテーブル

さまざまな生活スタイルに合う長方形型のテーブルなのでワークスペースや食事の他に、ほっと一息つく時間・趣味を楽しむ時間・リモートワークなど、用途を問わずに使えます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

また、一般的にダイニングテーブルの奥行は90cmが多いですが、CH327は95cmです。たった5cmの違いですが、向かい合って座っても窮屈さがなく居心地の良い空間を演出します。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

5. 無垢材の経年変化が楽しめる

日本では一般的にダイニングテーブルにウレタン塗装が用いられますが、CH327は無垢材オイル仕上げなので、木材本来の自然な風合いと経年変化が楽しめます。
オイル仕上げのテーブルを長く使うためには、定期的なオイルメンテナンスが必要です。
普段のお手入れは固く絞った布で拭くだけで十分ですが、表面の濡れ色やしっとり感が無くなり乾いたようなカサカサした触り心地になったりすれば、オイルメンテナンスが必要になってきます。


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

▼ ダイニングテーブルの仕上げとお手入れ方法についてはコチラでも詳しく説明しています。

◇水じみもペン汚れも綺麗に!無垢テーブルのお手入れを実際にやってみました
◇ダイニングテーブルを「仕上げ」で選ぶ①オイル仕上げ・ソープ仕上げの違い

また、CH327は良質な無垢材を使用しているため、汚れや傷も時間が経てば独自の味わいになります。適切なお手入れをして手間をかけることで自分だけのテーブルになり、愛着を持って長く大切に使えるでしょう。 その手間も楽しんで、同じ時間を歩み、変化を見守るというのも大切な家具との付き合い方ではないでしょうか。

長く大切に使える一生モノのダイニングテーブル


世界の定番ダイニングテーブルCH327の魅力を深堀り

ここまでCH327の魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?
ダイニングテーブルは一家に一台のみで、一度購入するとなかなか買い替えません。だからこそ、CONNECTは長く大切に使えるもの、暮らしを豊かで心地いいものにしてくれるものを選んでほしいと考えています。

CH327は決して華美ではなくシンプルなテーブルですが、素材やデザインの秀逸さを感じられるウェグナーの名作です。手間と愛情をかけて味わい深い経年変化を楽しんでみてはいいかがでしょうか。