Louis Poulsen(ルイスポールセン) / PH Artichoke 480(PHアーティチョーク480) / ペンダントライト【要電気工事】

Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
ホワイト
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
ブラック
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
真鍮
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
ステンレス
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
予約商品
商品番号 lp-ph-arti480w
¥ 1,597,200 税込
14,520 ポイント

こちらは取寄せ商品です

※お急ぎの場合は納期をお問い合わせください。

カラー N
  • Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
    ホワイト
  • Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
    ブラック
  • Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
    真鍮
  • Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
  • Louis Poulsen(ルイスポールセン)/ PH Artichoke480(PHアーティチョーク480)
    ステンレス

返品について

名作照明としてのデザイン・アイコンの地位を確立した、PHアーティチョーク。72枚すべてのシェードに光源の光が正確にあたり、器具自体を照らす美しい間接光と、グレアのない良質な光を生みます。1958年、コペンハーゲンのランエリーニュ・パヴィリオンのためにデザインされました。

※納期、照明についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
設計事務所、工務店からのお問合せも承っております。お見積り・領収書発行対応いたします。
【お問い合わせはこちらから】

Material 羽根:銅、真鍮、スティール、ステンレス
フレーム:スティール、光沢クロームメッキ
ソケットカバー:アルミ、光沢クロームメッキ
Size Φ480×H497 (約mm)
全長:820~4150 (約mm)
質量: 9 (約kg)
Brand Louis Poulsen(ルイスポールセン) / デンマーク
Designer Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン)
Item No. ホワイト:5741916940
ブラック:5741929267
真鍮:5741926642
銅:5741919044
ステンレス:5741916937
Remarks同梱ランプ:E26 白熱電球クリア 200W×1
ボトル取付型、フランジ付
※取付には電気工事が必要です。
※価格には工事費用等は含まれておりません。
※屋内用

照明器具/ペンダントライト(天井用照明)
【photo by Louis Poulsen】

こちらの商品はメーカーからの取寄せ商品です

銀行振込・郵便振替でのお支払の場合は、ご入金確認後に正式発注手配となります。(※ご注文後のキャンセル・商品お届け後のご返品はご遠慮ください。通信販売の為、クーリング・オフ制度はご利用いただけません。)

取寄せ商品の納期(発送日)について
・納期はブランドや商品ごとに異なる場合があります。詳細はカートボタン上に記載の納期表記をご確認ください。
・商品ページの納期表示と実際の納期が異なる場合は、ご注文後にご連絡致します。予めご了承下さい。

ご購入前に確認ください。

・ 大型商品の為ラッピング出来ません。
・ 付属の取扱説明書をよく読んでから取り付けてください。
・ 本体にスイッチはついておりません。
・ こちらの商品の取り付けは電気工事が必要となります。お近くの電気工事店にご依頼ください。なお、ご自身で取り付けされた場合の補償は一切ございませんので予めご了承ください。

phArtichoke
phArtichoke
phArtichoke
phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke

PH アーティチョークは、デンマークの首都コペンハーゲンで今も人気あるモダンスタイルのレストラン「ランエリーニュ・パヴィリオン」のために、1958年にデザイナーのポール・ヘニングセンによって考案されました。(現在も同レストランで使用されています。) それ以来、PH アーティチョークは世界中の公共施設や、住宅の両方で使われています。“光の彫刻”とも称されるそのデザインは、すべてにおいて斬新である一方、まるで自然からインスピレーションを得たかのようなユニークなフォルムが、現代のインテリアにもクラシックなインテリアにも、安定感のある美しさを添えます。

phArtichoke

レストラン 『ランエリーニュ・パヴィリオン』店内の様子(1959年)
参照:Louis Poulsen(2000).「LIGHT YEARS AHEAD - THE STORY OF THE PH LAMP」



キャンドルからPHランプへ、画期的な照明器具の誕生

PH アーティチョークをデザインしたデザイナーのポール・ヘニングセンは、これまでに100種類以上のPHランプを作りました。 灯りと言えばキャンドルやオイルランプだった当時、PHランプは画期的な照明として、建築家やデザイナー達から愛されていました。その後、住宅用の照明として一般的に使われるようになり、現在も世界中で愛され続けています。

phArtichoke

参照:LIGHT YEARS AHEAD THE STORY OF THE PH LAMP(2000).Louis Poulsen


“光の彫刻”と称される、細部までこだわったデザイン

phArtichoke

72枚ある羽根は、12列に6枚づつ正確に配置されています。

phArtichoke

それぞれの羽根の内側が光を反射して下のシェードを照らし、器具全体が美しく発光して心地よい照明となります。

phArtichoke



ヘニングセンが追求した対数螺旋のシェード

ヘニングセンがデザインした照明器具は美しい光のグラデーションが特徴です。 この光の秘密は、巻貝のカーブと同じ“対数螺旋(たいすうらせん)”と言う数学的な形が照明の傘(シェード)に応用されているからです。 対数螺旋のカーブは、下図のように、光がどの角度から当たっても同じ角度で反射します。この仕組みにより、なめらかな光のグラデーションをつくることができるのです。

phArtichoke


カラーとサイズのバリエーション

phArtichoke

phArtichoke 2023年3月現在では、6種類のバリエーションを揃えています。比較的どんなスタイルのインテリアにも合わせやすいです。その中でもデザイン当初からの素材である銅はあたたかみのある雰囲気で一番人気です。


ArtichokeとSeptima

phArtichoke

PH Septima(セプティマ)の開発中、ヘニングセンはメタルバージョンも設計しましたが、それは製品化には至りませんでした。それから約30年後、コペンハーゲンのレストラン 「ランエリーニュ・パヴィリオン」のための照明を依頼されると、ヘニングセンはわずか3か月でPH アーティチョークのデザインを完成させました。それは、Septimaのデザイン原案があったからだと言われています。その美しい佇まいは、どこか兄弟のような似た雰囲気があります。



PH アーティチョークを使ったコーディネート

phArtichoke
phArtichoke
phArtichoke
phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke
    phArtichoke

リビングやダイニング、寝室、エントランスなど様々な空間でお使いいただけます。ダイニングで使用する場合は、テーブルサイズにもよりますが、直径480mmと600mmサイズがおすすめです。

phArtichoke

吹き抜けの天井がある空間には直径720mm、800mmの大きいサイズを。広々とした空間に華やかさと上質な雰囲気を演出してくれます。



納品事例

phArtichoke
Φ480(銅)

phArtichoke
Φ480(銅)

phArtichoke
Φ480(銅)

当店でご購入いただいたお客様の納品事例です。設置する位置や高さ、施工についてのご相談も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。設計事務所、工務店からのお問合せも承っております。



取付/パーツ購入について

電源の工事は専門の電気工事店にご依頼ください。仕様図・取扱説明書のダウンロードはこちらからどうぞ。

phArtichoke

保証期間は電球タイプで1年、組込LEDタイプは2年となります。羽根の破損は保証対象外となりますので予めご了承ください。羽根が破損してしまった場合、スペアパーツのご購入も可能です。ご希望の方はお問い合わせください。



「北欧照明の父」ポール・ヘニングセンとは?


Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン) 1894-1967年

1894年デンマーク中心部のオードルップに生まれ、高等学校を中退しテクニカル・カレッジで建築工法を学びました。自身の設計事務所をコペンハーゲンに設立後、ルイスポールセン社と協働を始め、複数のシェードから柔らかな光が降り注ぐランプを開発。良質な光を得るための機能的なデザインを生涯にわたり追及し、100種類以上のランプをデザインしました。照明以外にも、ジャーナリスト・アーキテクト・エディター・詩人・ソングライターとして多岐にわたり活動しました。特に彼の辛口の批評は有名で、無視できない論客として当時のデンマーク社会に強い影響力を放った人物です。



ポール・ヘニングセンのデザイン

ポール・ヘニングセンとルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続きました。ヘニングセンは、1924年にルイスポールセン社と共同で、「3枚シェードシステム」の最初のモデルを描きました。1927年、最初の「PHランプ」を発表します。

PH3-3limited

1927年当時の写真
参照:LIGHT YEARS AHEAD THE STORY OF THE PH LAMP(2000).Louis Poulsen

ルイスポールセンのアイコン的存在になっている「PH 5」「3枚シェードのPHランプ」「PH アーティチョーク」など、ポール・ヘニングセンのイニシャル「PH」が名前に付く照明はすべて彼自身がデザインを手がけています。ヘニングセンがデザインした照明器具はすべて、「人間にとって良質な光を与える照明」という彼の哲学が貫かれています。

PH3-2P




老舗照明ブランド、ルイスポールセンとは?


北欧デンマークの照明ブランド。創業一族のポールセン一家は1800年代末頃から工具・電気用品の販売を手掛けていました。1924年にパリの博覧会のためにポール・ヘニングセンと共同で開発した照明器具が高い評価を得て、照明器具の発売を開始。これが100種類以上のラインナップを誇るPHシリーズの始まりとなりました。現在では、ルイスポールセンは近代照明のルーツといわれ、世界の照明デザインに大きな影響を与えている"北欧のあかり"となっています。