今だけの限定Yチェア「Glossy Navy Blue」発売開始!4/30まで

こんにちは、スタッフの本宮です。
毎年恒例となりました、ハンス J. ウェグナーの誕生日【4月2日】を祝し、限定記念モデルのYチェア(CH24)が本日発売されました!第四弾となる今年は、ロンドンを拠点に世界的に活躍する女性デザイナーのイルス・クロフォード氏の監修により「Glossy Navy Blue」の仕上げで完成しました。

限定 Yチェア ネイビー

4/2(木)~4/30(木)の期間限定発売です!

 

 

70年間愛されるYチェアに艶やかな魅力をプラス

Yチェア 限定 ネイビー

1950年にハンス・J・ウェグナーがYチェアをデザインして、今年でちょうど70年になります。デザイナーのイルス・クロフォード氏は、長く世界中で愛されるY チェアのデザインに最大限の敬意を払いつつ、「タイムリーでありながらも、タイムレス」な艶やかな魅力のある表現を加えました。

 

限定 Yチェア ネイビー

「Glossy Navy Blue」の「Glossy(グロッシー)」とは、「光沢のある、つやつやした」という意味になります。ビーチ材に水性のハイグロスラッカーで仕上げられたフレームは、深く落ち着きのあるネイビーの色合いで贅沢な光沢を放つ、定番のYチェアとは一味違った表情を見せてくれます。

 

 

使うほどに体に馴染むペーパーコード

Yチェア 限定 ネイビー

Yチェアの大きな特徴のひとつである、ペーパーコードの座面。実はペーパーコードは“革と同じくらい”頑丈で快適な座面なんです!買ってすぐは固く張られたペーパーコード、座るごとに座る人のお尻の形に合わせて少しずつ変形し、だんだんお尻にピッタリと馴染んで包まれるような座り心地になってきます。

 

Yチェア 張り替え

使うほどに、だんだん緩くなってきて座り心地がすこし悪くなってきたなと感じたら、ペーパーコードを張り替えることができます。張り替えの目安は大体10~15年といわれています。お気に入りのチェアをメンテナンスしながら、ずっと長く使い続けることができるってとっても素敵なことだなと思います。

 

 

限定Yチェアだけの特別サインプレート

Yチェア 限定 プレート

限定Yチェアの脚のフレームには、デザイナーのハンス・J・ウェグナーの署名を刻印した真鍮プレートがついています。通常の定番アイテムではシルバーのプレートなので、限定Yチェアだけの特別なサインプレートです。

 

 

デザイナー「イルス・クロフォード」が込めた想い

限定 Yチェア ネイビー

数々の受賞歴を持ち、ロンドンを拠点に世界的に活躍する女性デザイナー「イルス・クロフォード」氏の監修により完成した今年の限定仕様。大胆ながらも親しみのある印象を持ち、北欧デザインのアイコンとも言えるY チェアに新たな解釈を加えた一脚となりました。

今回のコラボレーションについて、彼女は次のように述べています。
「ウェグナーの作品の新たな解釈を任されるのはとても光栄です。カール・ハンセン&サン社と私は、あらゆるプロセスにおいて最大の敬意を払いながら今回のプロジェクトを進めてきました。Y チェアに普遍的に備わる座り心地の良さ、フォルムの完璧さは言うまでもないのですが、このアイコニックなY チェアに、さらに現代的な感覚、タイムリーでタイムレスな艶やかな魅力のある表現を加えたいと考えました。既存の秀逸なデザインを新たな視点でそのイメージを刷新させるのは、ウェグナー自身に対してもとても意味のあることだと考えました。ウェグナーの作品には、彼が生涯を通じて行った仕事が映し出されており、常に試行錯誤を重ねて、より良いデザインへ、さらに素晴らしいデザインへ、と目指し続けた彼のその姿勢は本当に尊敬に値します。そして、ウェグナーと強く結びついた仕事をすることができたことそれ自体が素晴らしい機会となったのは言うまでもありません。」

 


商品詳細

仕様:CH24 ビーチ材 /グロッシーネイビーブルー塗装/ナチュラルペーパーコード
※ハンス J. ウェグナーの署名を刻印した真鍮プレート、証明書付
価格:99,000 円(税抜)
発売期間:2020年4月2日(木)10:00~4月30日(木)23:59
納品予定:2020年9月頃迄に順次お届け

こちらからご購入いただけます↓

今回紹介した商品のご購入はこちら


 

Yチェアが選ばれ続ける理由とは?

詳しくはこちら↓

 

Yチェアがお得に手に入るキャンペーン実施中!

詳しくはこちら↓

※限定Yチェア「Glossy Navy Blue」はキャンペーン対象外です。ご了承ください。

 


この記事を書いた人

本宮

アウトドアが好きで、週末は夫婦で山登りをしたり海でカヤックをしたり島でキャンプをしたり、四国の自然を満喫しています。最近、知人の畑の一部を借りて野菜作りをはじめました。採りたて野菜をシンプルに美味しくいただく料理法を勉強中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

アクセスの多い記事

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら