カール・ハンセン&サンが長く使える理由とSDGsの取り組みを紹介します

こんにちは、スタッフのヤマモトです。今現在、新築やリフォームの予定があり新しく家具をそろえたいとお考えの方。家具は 何回も買い替えるものじゃないし、長く使えるものを探しているという方へ。

おすすめの北欧ブランドをご紹介します。

 

北欧を代表するブランドのカール・ハンセン&サン

 

 

「リーズナブルな価格で質の高い家具を人々に提供すること」 というシンプルな理念のもと、家具職人のカール・ハンセンによって1908年に創業されたデンマークの家具メーカーです。
最高級の素材を優れた職人技巧で加工し、最新技術をもって量産可能にすることでコストを抑えながらも、高品質な家具を世に送り出しています。

ウェグナーデザインを最も数多く生産する家具メーカーとして、ハンスJ・ウェグナースタジオと密接に仕事をし、デンマークで製品を作りつづけています。

1949年からウェグナーとの協働がスタートし、1950年に発表されたYチェアは、ハンスJ・ウェグナーの作品の中でも大ベストセラーになっています。
カール・ハンセン&サンは110年を超える老舗の工房であり、北欧を代表するファニチャーブランドです。

▲カール・ハンセン&サンを代表する5つの椅子、すべてウェグナーデザイン

 

カール・ハンセン&サンのサスティナブル(SDGs) な取り組み

・素材 ①WOOD ②ペーパーコード 

・工場での生産プロセス

・エネルギーの再利用

・永く使うことのできるものをつくる

・素材①WOOD

カール・ハンセンが使用するすべての木は、信頼できる地元の製材所から仕入れる木材です。
デザインと品質保持のために新しい木材のみを使用します。すべてのパーツは完全に生分解ができる材料のみを使用しています。
木製品は、メンテナンス次第で樹齢と同じだけの期間、使用できると言われています。
カール・ハンセンの木材は、100年から、長いものでは250年の樹齢の木材を使用。長く使うことのできる理由のひとつがここにあります。

カール・ハンセンが使用する木材は、森林法やFSC認証に基づき管理された森から木材を仕入れています。つまりカール・ハンセンの商品を使用することは生態系・社会・経済への配慮につながり、サスティナブルな森林を育てることにつながると言えるでしょう。

森林法…生態系・会社・経済への配慮が組み込まれており、かつサスティナブルな森を規定するだけでなく、森林の管理方法にも定められている。

FSC認証…森林管理協議会の規定に基づき、適切に管理された森林でとれた木材に付与される認証。

 

・素材②ペーパーコード

1920年代頃から椅子に用いられているペーパーコード。こちらはデンマーク産の天然のパルプから出来ています。天然のパルプは繊維が長いので、簡単には破けません。そんな頑丈なペーパーを、さらに3本ねじり合わせてペーパーコードはつくられています。

現在、全てのペーパーは再生可能な森から採れる木を使用し、変色を防ぐために織られる前に軽いワックスでコーティングされています。そのため水をはじき、汚れが付きにくいです。
また、こちらも生分解が可能です。ナチュラルは天然のパルプをそのまま漂白せずに使用。パルプそのものの自然の色と風合いを楽しむことができます。

ブラックは紙の状態で染色されます。

 

・工場での生産プロセス

製造にかかわるすべてのスタッフの健康についても真摯に考慮を重ねています。工場の施設とプロセスは、世界の中でも最も厳しいとされるデンマークやヨーロッパの健康と安全に冠する法の基準をすべてクリア。もしくは基準以上です。職人の育成にも力を入れ、身体の障害に関係なくすべてのスタッフがコミュニケーションをとれるようにと、手話通訳者が毎週来社しており働きやすい環境づくりがなされています。
輸送の際の梱包は、家具を保護することのできる最小限の材料で作り、すべての海外出荷を船便にて行い、航空便は最小限に抑えています。

 

・エネルギーの再利用

工場内で出た廃材は、パイプを通じて青いグランダーユニットへ送られます。グランダーユニット内では廃材を風で回転させ、おがくずとパルプに分別されます。

木材パルプは、パイプを通して貯蔵ユニット(丸い建物) に移され保存されます。

 

保存された木材パルプは、ボイラーのある黒い建物で燃焼されます。燃焼して生まれる熱エネルギーは、カール・ハンセンのオフィスの暖房としてはもちろん、近隣家庭の約400世帯にもシェアされ再利用されています。これにより近隣の各家庭では毎年およそ3500DKK(日本円にして、5万~6万円) 分の省エネルギーにつながっています。

 

永く使うことのできるものをつくる・使う

ものの寿命は2つ。

1つ目は、物としての寿命(破損、劣化等、使用不可能となる)

2つ目は、デザインの寿命(デザインに飽きて使わなくなること)

カール・ハンセン&サンの製品は、この両方の寿命が非常に長いです。手にする=長く使うことにつながるので、購入・使用すること自体がサスティナブルな暮らしの第一歩につながります。

 

まとめ

カール・ハンセン&サンの長く使い続けられる製品を選ぶことによって、サスティナブル(SDGs) な暮らしが始まります。また同時に社会貢献や、地球環境を大切にすることにもつながっていきます。

また、購入後の気になるペーパーコードの張替えや修理のお問い合わせもCONNECTは、正規取扱い店ですので対応させていただきます。「他店で購入したんだけど」 「20年以上前のものなんだけど」 なども対応可能ですので、お問い合わせください。

 

紹介した商品のご購入はコチラ

 


 

1年間無料で保管いたします

この機会にカール・ハンセンを購入したい!だけど今すぐは保管できる場所がない・・・。

「お引越しの日程がまだ先」 「新築・リノベーション中だけど、完成はまだ数か月先」など、そんなお客様のために、商品ご購入後から最大1年間無料で保管させて頂いております。

 

詳しくはコチラ ↓

 

【お問合せ先】

CONNECT Web Shop

https://www.connect-d.com/

TEL:0877-86-1244(月~金・10時~17時)

mail:info@connect-d.com


この記事を書いた人

ヤマモト

整理収納アドバイザー・かたづけ遊び指導士認定講師。 子どものお片付けとシンプルなインテリア作りが得意な3児の母。 最近、運動不足なので体を動かせる趣味を探し中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら