完売しました。 ルイスポールセン PH 2/1 Table/琥珀色ガラス/テーブルランプ

予約数残りわずか!完売しました!ルイスポールセンの琥珀テーブルランプ

2020年12月31日で生産受付終了となった、ルイスポールセン PH 2/1 Table 琥珀色ガラス 真鍮 テーブルランプ。大変お問合せの多い商品ですが、
CONNECTでも、ご予約の枠が10数台と残り僅かです!
 
 
 

お部屋の雰囲気を素敵に変えてくれるテーブルランプ

 
お部屋の雰囲気をパッと変えたい、落ち着く空間を作りたい、ペンダントライトだけよりもう少し明るさが欲しい…そんな方にはテーブルランプがおすすめです。電気工事や難しい設置が不要で手軽に取り入れられます。お部屋のコーナーや、壁面を照らせば光が反射し、お部屋が明るく、奥行きが出てメリハリがつきます。
 

ハンドメイドの3層吹きガラス

 
​ハンドメイドで作られているガラスシェード。表面は光沢があり、内側はマット加工されているので眩しい電球の光が分散され、やわらかい光になります。しっかりとした厚みがあり、電球の眩しさをカットしてくれます。目には優しい光ですが、下部にあるものはしっかりと照らしてくれるような形に設計されているのもPHランプの特徴です。そして一枚一枚人の手で作られたガラスシェードなのでこの世に全く同じものは存在しません。
 
 

細部までこだわりの詰まったデザイン

 
 
ガラスの表面が光沢、裏面がマット仕上げで、温かみのあるゴールデントーンの光を発し、人と空間を柔らかく明るく照らします。支柱やベースは無塗装のヘアライン仕上げ(艶消し加工)の真鍮で、時の経過とともに美しい古味をおびていきます。

 

 
 
スイッチはポール・ヘニングセンが1927年に発表したテーブルランプに採用されたもので、本体のアームの先についているのですっきりして見えます。
 
 
 
 
コードはビニール製ではなく、ブラウンのテキスタイルコードで細部へのこだわりが光ります。くるくると巻いてラフにまとめて見せても美しいです。
 

スタッフも愛用中

 
毎年限定で販売される琥珀シリーズ。今回は使いやすいテーブルランプということもあり、ブログスタッフも購入しました。出窓に設置したそうですが、見るたびに癒されるとか。素敵なデザインだな~買ってよかったな~と思う時間ができたそうです。
 
 
 
お部屋の中をすべて完璧にすることは難しいですが、自分のお気に入りの場所を一カ所でもつくると、お部屋の中でメリハリができ、心地よく過ごすことができそうですよね。ご家族の方も、帰宅時に玄関から見えるテーブルランプの明かりにホッとするそうです。おうち時間を過ごす中で、自分のお気に入りのスペースを少しずつ増やしていくお手伝いをしてくれる、素敵なテーブルランプです。
 
 
 
 
使い込むほどに美しくなる真鍮のテーブルランプ。琥珀色のあたたかな灯りにうっとりと、ヒュッゲな時間を過ごしてみませんか?
 
紹介した商品のご購入はコチラ

 


この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。香川県丸亀市ののどかな場所に実店舗を構える、ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら