北欧インテリアが体感できるゲストハウス【Villa Kasashima en.】オープン!

ヴィラカサシマ

2022年9月29日(木)~ 11月6日(日)の期間限定でフリッツ・ハンセンと共同で、「FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)」プロジェクトを香川県本島で開催しました。

本島にある街並み保存地区の古民家をリノベーションして展示された「フリッツ・ハンセン庵」、ゲストハウス【Villa Kasashima en.(ヴィラ・カサシマ・エン)】、ブリュワリー、港にあるカフェスタンドなど、島内の様々なスポットを古民家と北欧インテリアの融合をテーマに、本島をまるごと楽しめる企画を行い、たくさんの方々に楽しんでいただきました。

詳しくはこちら

会期中はプレオープン中だったゲストハウス【Villa Kasashima en.】が8月4日にオープンしました。
今回のブログでは、そのゲストハウスにいついて詳しくご紹介していきます。
 
2023年8月23日(水)12:00~【Villa Kasashima en.】よりインスタライブを行う予定ですので、是非ご覧ください!
 
 
 

■瀬戸内の離島、本島の魅力

遠見山展望台
 
塩飽諸島
 
日本国内の有人島(人が住んでいる島)のうちの約半数が瀬戸内海に集中しています。
中でもこの本島のある岡山県と香川県に挟まれた大小28の島々のある塩飽諸島(しわくしょとう)は、香川県丸亀市の島です。
 
街並み
 
本島は、現在人口約260人。
この島は、戦国時代には水軍として活躍する乗組員を多く輩出しその拠点として栄え、江戸時代には海運で栄えました。
海運業の発展とともに船大工の技術も高まり、塩飽大工へと技術が継承されました。その名残は、現在も島のあちこちに息づいています。ここ【Villa Kasashima en.】のある笠島集落は、歴史を感じる「笠島まち並保存地区」であり、かつて名を馳せた塩飽大工の質の高い技術を見ることができます。今も島民の方々により大切に保存されています。
 
 
 

■FRITZ HANSEN JIMAからの想いを継承してオープンした【Villa Kasashima en.】

FHJ14
 
本島は、空き家問題が深刻化しています。
過疎化と高齢化が進み空き家も増えつつある今、本島と同じ香川県丸亀市にあるCONNECTが、北欧のインテリアのチカラで古民家を再生させるプロジェクトを実現させました。

プロジェクトに力をを貸してくれたのは、北欧を代表する老舗家具ブランドFRITZ HANSEN。フリッツ・ハンセンと本島の古民家のクラフトマンシップが融合し生まれたのが、2019年の「フリッツ・ハンセン庵」です。

2019年「フリッツ・ハンセン庵」に加えカフェやブルワリーなどフリッツ・ハンセンの家具を体感できるスポットを新しく増やしさらにパワーアップしたのが2022年「FRITZ HANSEN JIMA」です。

その期間【Villa Kasashima en.】はプレオープンという形で多くの方々にお披露目されました。
 
FRITZ HANSEN JIMAからの想いを継承して、2023年8月4日に宿泊施設【Villa Kasashima en.】がオープンしました。
 
 
 

■【Villa Kasashima en.】のインテリアについて

ヴィラカサシマ
 
100年以上を経ても古さを感じさせない北欧インテリアと本島の古民家は共通しており、改めてその価値を未来に残していきたいと感じています。
さらにスカンジナビアには「バイキング」、塩飽諸島には「塩飽水軍」という面白い共通点もあります。どちらも海賊ですが、デンマークでは造船技術から家具へと。また本島では船大工の技術を生かし神社仏閣なども建築を行う塩飽大工へと変わりました。
 
瀬戸内海の田舎と北欧インテリアは一見ミスマッチの様に感じますが、実は歴史を遡った先で繋がっているように思え、不思議なことに本島の古民家とフリッツ・ハンセンはお互いの魅力を引き立てあっている様に感じられるのです。
 
ダイニング空間
ダイニング
 
貝殻からインスピレーションを受けたペンダントライトから柔らかい光が降り注ぎ、ダイニングシーンを暖かく包みこみます。
キッチンも見えるものは最低限に、テーブルやチェアも天然素材を用いた軽やかなデザインでまとめ、静寂感の中リラックスできるコーディネートにしました。
 
 
リビング空間
リビング
 
縦長のリビング空間では、軽やかな印象を与えるソファと低めのチェアやテーブルをセレクトし、籐や大理石、プレミアムなファブリックで様々な素材感を愉しむことができます。
そして玄関を開けると歴史ある建物の中にモダンなインテリアが溶け込んだ第一印象を大切にコーディネートしました。
 
 
バスルーム
バスルーム
 
広くゆったりとくつろげるバスルームは、風呂釜は信楽焼き、タイルは質感にこだわった磁器タイル、ステップとベンチはヒノキなど、木の香りや素材感を十分に体感してください。
 
 
 

■キャンペーンについて

・応募方法:

Villa Kasashima en. フォローをお願いします。

②8/23のインスタライブのアーカイブにいいねしていただき、DMに「ライブを見た」とメッセージをお送りください。

・プレゼント内容:1泊2日宿泊割引き(宿泊費用30%引き/宿泊2名まで/朝食付き)
※自宅から宿泊施設までの交通費はプレゼント内容に含まれておりません。

・招待期間:2023年9月〜2024年1月末まで(土曜日・祝日前日のチェックインを除く)
・当選発表:DMにてご連絡致します。

◎注意事項◎
・応募は日本国内在住、成人の方に限ります。
・非公開アカウントは対象外です。
・偽アカウントにご注意ください。
・当選の連絡をもって、選定結果の発表とさせていただきます。
・当選された方以外への連絡は致しません。(複数アカウント応募により、当選後別の本アカウントに連絡し直すなどはしない)
・当選状況についてのお問い合わせにはお答えできません。
・当選後、DMにて連絡後、期限までに返信もらえない場合無効となりますので、ご注意ください。
・モニターキャンペーンとなるため、招待後はアンケート・口コミサイトへの投稿をいただくことを当選の条件と致します。
・ご夕食はないため、ご自身で用意いただくか別途追加料金によりBBQ、ソフト・アルコールドリンクサービス、アラカルト・お酒のおつまみ等ございます。
・キャンペーン内容に変更が生じる場合があります。
・ご希望の宿泊日によっては、他の宿泊者の方との兼ね合いで、ご希望日に沿えない可能性があります。予めご了承ください。

 

 

■まとめ

昨年の秋に開催した「FRITZ HANSEN JIMA」の期間中にプレオープン中だった、【Villa Kasashima en.】が正式にオープンしました!
歴史ある古民家でフリッツ・ハンセンやポール・ケアホルムの家具を実際に体感できる一棟貸しの宿泊施設は国内でもとても珍しいスポットです。
瀬戸内海という絶景を楽しむロケーションで、日常の喧騒を離れ島時間が流れる特別なひとときを過ごしてみませんか。
 
 
 

【お問合せ先】

■CONNECT [WEB SHOP]
ご質問がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

【個別の各商品についてのお問い合わせ】
各商品ページの「商品についてのお問い合わせ」より、お問い合わせください。

 

【家具・照明の組み合わせなどトータルプランニングのご相談】
下記よりお問い合わせください。
・LINEからのお問い合わせはこちら
・インテリアプラン相談申込フォーム(CONNECT HOUSE)はこちら
お持ちであればサイズ入りのお部屋の図面と、「ご新築」「買い替え」など用途を簡単にお知らせいただけるとご案内がスムーズです。

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせ

1年間無料保管サービス実施中!


この記事を書いた人

アバター

Tomomi

出産・育児を経て久しぶりに社会復帰しました。毎日素敵なインテリアに囲まれて仕事をしています。自分の経験を活かしてお客様のお役に立てる情報発信に努めていきたいと思っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

お電話でのお問い合わせ

メルマガ登録はこちら

1年間無料保管サービス実施中!