FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)~待望の第二弾開催中~

FHJ-02
© Nacása & Partners Inc. FUTA Moriishi

2019年フリッツ・ハンセンと共同で、本島にある街並み保存地区の古民家をリノベーションして、「フリッツ・ハンセン庵」という展示を行い、たくさんの方々に訪れていただきました。

2022年も9/29(木)-11/6(日)の期間限定で、「フリッツ・ハンセン庵」の第二弾を開催中です。

今回は「フリッツ・ハンセン庵」以外にもゲストハウス、ブリュワリー、港にあるカフェスタンドなど、島内の様々なスポットを企画し本島をまるごと楽しめる『FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)』としてパワーアップしました。

今回は本島の各所で開催されている『FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)』の魅力をご紹介していきます。

 

 

 

「フリッツ・ハンセン庵」

香川県丸亀市本島の町並み保存地区である笠島地域の一軒の空き家をリノベーションし、フリッツ・ハンセンのインテリアでコーディネートした、期間限定の無料休憩所です。フリッツ・ハンセンの世界を実際に座って堪能していただけます。

[場所]笠島まち並み保存センターすぐそば

[利用可能日時] 9/29(木)-11/6(日)10:00-16:30(木曜定休)※初日9/29(木)と祝日11/3(木)は利用可能。

FHJ03
© Nacása & Partners Inc. FUTA Moriishi

PK0 オレゴンパイン
PK0A(ラウンジチェア)/PK60(ガラステーブル)

kanasan-1

PK0 オレゴンパイン
今年創業150周年を迎えたフリッツ・ハンセンのアニバーサリーコレクションや、PK0A、PK60、エッグテーブルなど、他ではなかなか体感できない貴重な新商品を数多く展示しております。

FHJ12
香りはMABOROSHIの茶香炉にて、豊かな “ 香り時間 ” も演出します。

kanasan-4
エッグテーブル

kanasan-5
エッグチェア(ラウンジチェア) / PK61(大理石コーヒーテーブル) / コンサート(照明) 

FHJ08
家具だけでなく、本島の石とセブンチェアを合体させたインスタレーションも展示します。

 

展示しております商品の一覧は下記よりご確認いただけます。
フリッツ・ハンセン庵商品一覧 配置図

FHJパンフ表紙

フリッツ・ハンセン島を詳しくご紹介しているリーフレットを制作し、本島にて配布しております。

PDFはこちらからダウンロードしていただけます。

 

 

 

「Villa kasashima en.(ヴィラ・カサシマ・エン)」

長らく人が住んでいなかった日本家屋をリノベーションし、一棟貸しの宿泊施設へと変貌を遂げた「ヴィラ・カサシマ・エン」。

一日一組限定で宿泊していただけるこの施設では、歴史ある日本家屋の趣を残しつつ、リビングやダイニングでフリッツ・ハンセンの名作家具を堪能して頂けます。イベント期間中は常時内覧会を開催中。

[場所]上記のフリッツ・ハンセン庵より徒歩2~3分(お分かりにくい方はフリッツ・ハンセン庵のスタッフにお声がけください)

[利用可能時間] 9/29(木)-11/6(日)10:30-16:30 (木曜定休)※初日9/29(木)と祝日11/3(木)はご覧いただけます。

FHJ14

FHJ5659

kanasan-6
PK58(大理石テーブル)

kanasan-7
PK22(ラウンジチェア)

 

展示しております商品の一覧は下記よりご確認いただけます。

ヴィラ・カサシマ・エン商品一覧・配置図

 

 

 

「本島スタンド/待ち合いスペース」

店内外に共にフリッツ・ハンセンの家具で食事ができるカフェ。漁師から直接仕入れた旬の魚や農家こだわりの野菜を使用した料理も人気です。本島スタンドに隣接した「待ち合いスペース」には、船の待ち時間などを快適にすごしていただけるフリッツ・ハンセンのスツールをご用意しています。

[場所]本島観光案内所内

[利用可能時間]11:30~17:00〈L.O16:30〉(水曜定休)

※期間中:店内はコース料理のみ要予約/テイクアウトあり/カフェ営業15:30~

☆詳しくは「本島スタンド」に事前にお問合せをお願い致します。

FHJ5421

FHJ5459

FHJ7
ドットスツール

 

 

 

「久福ブルーイング本島」

島の商店だった古民家を改修してできた夫婦で営むクラフトビール醸造所。イベント期間中は醸造所併設の直売所がオリジナル暖簾や提灯、家具など「フリッツ・ハンセン島」仕様のお店となっています。2022年11月のグランドオープンに向けてまだまだ準備中ですが、営業日には瀬戸内の恵みを活かしたビールをご購入いただけますので、是非お立ち寄りください。

[場所]香川県丸亀市本島町泊704−2

[利用可能時間]11:30~16:30(平日定休 ※土・日・祝のみ営業)

インスタグラム:kyufuku_brewing_honjima

※プレ・オープン中は予約制となっております。事前にインスタグラムよりお問合せの上、ご来店ください。

FHJ996
ドロップチェア

 

 

 

さらに…

フリッツ・ハンセンのセブンチェアと本島の自然を組み合わせたスポットが島内の各所に展示されています。

是非楽しみながら探してみてください。

FHJ23

kanasan-8

FHJ9

 

 

 

QA よくあるご質問

Q 大体何時間ぐらいあれば回れますか?

A 昼食を含め、各所のおすすめスポットをゆっくりと巡っていただくのであれば、おおよそ3時間から4時間ぐらいで回っていただけます。

 

Q 移動はどうすればいいですか?

A 島内の移動にはバスやレンタサイクルが便利です。

[コミュニティバス]

大人200円、小人100円 [一日券] 大人500円、小人250円

瀬戸芸期間中はシャトルバスも運行しておりますので、路線図・時刻表をご確認の上ご利用ください。

[レンタサイクル]

普通自転車…500円/1日 電動アシスト付き自転車…1500円/1日
港からおりてすぐの「本島汽船待合所」にてレンタルできます。

また本島スタンドでは、子供乗せ電動自転車を2台貸し出ししております。

※詳しくは「本島スタンド」にお問合せをお願い致します。

 

Q 食事ができるところはありますか?

A 上記でご紹介しております「本島スタンド」にてお食事していただけます。

その他のお食事スポットは瀬戸内国際芸術祭2022 本島 よりご確認をお願いいたします。

また瀬戸芸期間中は島内の様々なところで、テイクアウトの軽食をご購入いただけます。自動販売機もございますが、数が限られていますので、飲み物等はご持参いただけますとより安心です。

 

Q どこで何ができますか?

A 下記のロケーションマップをご参考に、各スポットをお楽しみください。

ロケーションマップ_表面

フリッツ・ハンセン島ロケーションマップを本島にて配布しております。

PDFはこちらよりダウンロードしていただけます。

 

 

 

【今なら対象商品ご購入でフリッツ・ハンセン島オリジナルトートプレゼント!】

終了しました。
フリッツ・ハンセン島

[プレゼント期間]フリッツ・ハンセン島開催期間中

[対象商品]下記のリンクよりご確認いただける「当店在庫品」が対象になります。

※「エッグテーブル」と「セール・アウトレット商品」は対象外になります。

※ 在庫は常に変動しています。ご注文の台数やタイミングによって、表示している納期と異なる場合がございますので、予めご了承ください。

 

 

 

【フリッツ・ハンセン島スタンプラリー実施中!】

5か所のスポットを巡ってお得なクーポンをGETしよう!

※詳細はフリッツ・ハンセン島で配布している冊子をご参照ください。

各スポットに貼られているQRコードを読み込んでいただくと、スタンプがゲットできます。

 

スタンプはフリッツ・ハンセンの人気アイテムがデザインされています。一つ一つ違うので、楽しみながら集めてみてください。

5か所のスタンプをすべてGETすれば、CONNECTのWeb Shop、又は岡山天満屋プレミアムリビングギャラリーで使えるお得なクーポンコードが発行されます。

更に岡山天満屋プレミアムリビングギャラリーではご来店の上、スタンプラリーの完了画面をスタッフにご提示いただけますとフリッツ・ハンセン島オリジナルトート&手ぬぐいをプレゼント致します。

てぬぐい&トートバック

是非参加してみてくださいね。

 

 

まとめ

『FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)』がついにスタートしました。

本島の歴史あるものづくりが生み出した古民家を北欧インテリアのチカラで再生させるプロジェクトの第二弾です。

長らく眠っていた塩飽大工の継承された技と遠くデンマークで家具職人が継承してきた技がここ本島で「クラフトマンシップ」を通じて一つになりました。

歴史ある本島の静かな町並みを歩き、ゆったりした時間のなかで、ぜひこのタイムレスな空間を実際に体感していただけると嬉しいです。

 

FRITZ HANSEN​×CONNECT 本島コラボイベント関連記事INDEX

FRITZ HANSEN JIMA(フリッツ・ハンセン島)メディアで多数掲載されました!

フリッツ・ハンセン庵プロジェクト(2019年開催)
#1 ー“椅子だけじゃない”フリッツ・ハンセンー
#2 ーついに完成!空き家×北欧インテリアのチカラー
#3 ープロジェクトに込めた想いー
#4 ー絶賛開催中!お客様の声を聞きましたー
#5 ーついに芸術祭閉幕。継続して取り組むことー

N01カフェ@Honjima Stand(2019年開催)

『N01』に座ってゆったり島時間を過ごしませんか​

 

お電話でのお問い合わせ

1年間無料保管サービス実施中!


この記事を書いた人

アバター

Tomomi

出産・育児を経て久しぶりに社会復帰しました。毎日素敵なインテリアに囲まれて仕事をしています。自分の経験を活かしてお客様のお役に立てる情報発信に努めていきたいと思っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

お電話でのお問い合わせ

メルマガ登録はこちら

1年間無料保管サービス実施中!