カリモクの猫用木製家具 KARIMOKU CAT(カリモク キャット)取り扱い始まりました!

 

こんにちは。スタッフ ヤマモトです。

 

2月20日(木)~3月7日(土)まで「猫とインテリア」というイベントが実店舗で開催されました。メインアイテムであるカリモクの猫用木製家具「 KARIMOKU CAT(カリモク キャット)」 。

今回のブログでは、現在3種類あるKARIMOKU CAT(カリモクキャット)のアイテムたちを、ひとつひとつご紹介したいと思います。

 

KARIMOKU CAT(カリモクキャット) とは? 

 

木と対話しながら高品質の家具を作り続けてきた国内トップ家具メーカーのカリモク家具が、猫の健康をサポートする商品をデザインするRINNと手を組んで誕生した新しいブランドです。

「キャット・ファースト」をコンセプトに掲げ、猫に永く愛されるよう作られた製品です。

 

 

 

 

 

KARIMOKU CAT(カリモク キャット)商品の特徴

 

まず、どのアイテムもシンプルでデザインが美しく、インテリアに自然に馴染んでくれます。無垢の木など、素材にもこだわって作られており、人用の家具と同じようにメンテナンスもできます。そして何より、猫ちゃんのことを1番に考えて作られているので、猫ちゃんも、飼い主さんも安心して永くお使いいただける商品 です。

 

①KARIMOKU CAT TREE(カリモクキャットツリー)

 

 

 

子猫から高齢猫まで永く愛用が出来る124cm という高さ。台座は三角になっているので狭いスペースや、お部屋のコーナーにもスッキリと収まります。

 

 

 

 

生地は、猫の爪にも優しく、耐久性のあるラムース生地で破れにくく、毛が付きにくいので、お手入れもカンタンです!

 

 

 

板の部分は、木目の固い部分を残し、柔らかい部分をブラシで削る事により木目の凹凸を強調したうづくり加工が施され、滑りにくく安全面にも配慮されています。

 

 

 

 

縄の部分は麻が使われることが多いですが、こちらのキャットツリーは、綿縄を使用。麻縄に比べ匂いが少なく、繊維に弾力があるため耐久性があり、インテリアに馴染むやさしい風合いです。

 

 


▲カリモクキャットツリー商品ページ

 

 

 

②KARIMOKU CAT BED(カリモクキャットベッド)

 

 

 

人間のベッド作りにも定評がある『KARIMOKU』が猫目線で作ったベッドです。無垢の木を丁寧に削り出した丸みのある柔らかな形です。

クッションは、ベッドの脚部分に引っかけて固定します。引っかけ専用に溝があり、細部にもこだわりを感じさせます。また本体からの取り外しも簡単です。

 

 

 

 

クッションの中身は復元性と通気性に優れた粒綿で出来ており、猫をやさしく包み込みます。これはもう、フミフミしたくなる柔らかさです。

カバーは、柔らかいタッチのマイクロファー(ポリエステル100%)を採用、取り外してお洗濯も可能で清潔を保てます。

 

 

▲カリモクキャットベッド商品ページ

 

③KARIMOKU CAT RESTROOM(カリモクキャットレストルーム)

 

 

「安心、安全な場所を」 との思いから生まれた猫トイレ収納家具です。扉が観音開きで大きく開くので、お掃除もラクチン。さらに、トイレの横には仕切られたスペースがあり、置き場所に困る猫砂や消臭シートなど生活感が出がちなモノも衛生的にスッキリと収納しておけます。

 

 

 

 

美しい木目のBOXで、上にはインテリア小物を置けるようになっているのでリビングに置いていても違和感なくご使用いただけます。

 

 

▲KARIMOKU  CAT RESTROOM(カリモクキャットレストルーム)商品ページ

 

 

 

 

 

 

今回紹介した商品のご購入はこちら

 

 

 


この記事を書いた人

ヤマモト

整理収納アドバイザー・かたづけ遊び指導士認定講師。 子どものお片付けとシンプルなインテリア作りが得意な3児の母。 最近、運動不足なので体を動かせる趣味を探し中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら