【Casualチーム】実店舗ショールーム化計画

 
こんにちは。CONNECTショールーム化にあたり、KARIMOKU NEW STANDARDHAYartekをメインで提案する通称「Casualチーム」のマエバです。CONNECT店舗は夏頃にショールームとして再オープンする予定ですが、Casualチームは上記ブランドのテーブル・チェアなどを提案させていただくために、計画をたてております。
 
 
 
 

「Casualチーム」の役割とは

 

Casualチームの役割とは、一人暮らしやニューファミリーなど、比較的若い世代の方に向けて、リビングダイニングをご提案させていただきたいと思っております。Karimoku New Standard、HAY、artekは、CONNECTが取り扱うアイテムの中では価格を抑えたアイテムと優れたデザインが特徴のブランドです。

 

 

 

 
CONNECTでの代表的な北欧家具のブランドにはフリッツ・ハンセンやカール・ハンセンがございますが、ダイニングテーブル、チェア、リビングダイニングのアイテムを全て揃えるとなると、かなり高額です。そこでCasualチームとしては、デザイン性もあり、長く使うことができ、かつ、価格を抑えて「ずっと使いたい」と思えるアイテムをご紹介することを役割として、ショールームで2つのコーナーを鋭意計画中です。
 
 
 
 

 

照明は奮発して高額なものを購入したい。だけど、ダイニングセット全てを高額なもので揃えるのは難しい・・・そういったお客様も多いかと思います。これでいいか、と妥協せず、かつ、価格も比較的抑えた商品をCasualチームでご紹介できたらと思います。

 

 

 

オンラインで購入されるお客様に向けて

このブログを見てくださっているお客様のほとんどが、CONNECTのある香川県や中四国エリアにお住まいでなく、関東、関西エリアの方だと思います。ショールームは実際に見てもらうだけでなく、オンラインショップの充実が狙いでもあります。ショールーム化することで、店舗全体がスタジオのような役割となります。商品ページ、ブログ、インスタグラムでお客様が見たい商品を、よりよくお伝えすることが大きな狙いです。
こんなものが見たい、こんな組み合わせはどうですか?など、ご質問がございましたらメールやインスタグラムのDMで、どしどしご要望をお聞かせくださいませ。お客様からのお声には、商品ページ、ショールームやインスタグラム、ブログを充実させるヒントがたくさんあるんです!
 
 
 
Casualチームスタッフは、2つの部屋のスタイリングを任されて頑張っております!いままで取り扱いのなかったアイテムも今後入荷する予定です。お待ちくださいませ。
 
 
 

 

 

 

この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら