ラウンジチェアPK22についてお問い合わせいただきました!

今回のブログではFRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)のラウンジチェアPK22についてお問い合わせをいただきましたので、ご紹介いたします。
PK22は、北欧モダンの巨匠ポール・ケアホルムのPKシリーズの中でも代表的な名作であり、1956年に発表されたラウンジチェアです。
仕様は、キャンバス、レザー、籐からお選びいただけます。(2024年4月時点現在)

 

Q:PK22の数量限定モデルのリネンと定番のレザーや籐のモデルの座り心地(座面の硬さやしなり具合等)の違いについて教えてください。

A:3種類の仕様の座り心地についてご説明していきます。

籐以外の仕様は、ベースに耐久性の高いキャンバス地を張り込み、その上に生地やレザーを張り仕上げています。その仕上げの素材によって、多少座り心地が変化します。
ベースのキャンバス地の耐久性が高いため、大きくたわむことはありませんが、生地やレザーは、使用しているうちに身体の丸みに沿って少しずつたわみがでてきます。そのたわみにより新品の一番張り感が強い状態と比べ、数年使用したPK22はより身体にフィットし座り心地の良さが感じられます。

 

①PK22 リネン(数量限定モデル)

PK22-06
▲PK22 / 数量限定特別モデル『リネン』(ベージュ)

リネン素材のため、レザーに比べるとより座った時の風合いの滑らかさを感じられます。軽いサンディング加工を施したリネン素材のため体に触れた時にやさしく包み込まれる感覚です。
このリネンはフリッツハンセンのデザインチームによって開発されたPK22専用のテキスタイルで織る前に染色した先染めの糸を使用しているため、色持ちがよく、そのままの色合いが長く持続します。高い耐光堅牢度※とマーチンデール値があることも公表されております。
また、PK22リネンの組成は、91%がリネン、残りの9%がポリアクリルとなります。化学繊維のポリアクリルを混合することにより、耐久性や耐光性がさらにあがります。

※耐光堅牢度とは、染色した生地が、光(日光等)の照射により生じる「変色・退色の程度」のこと

 

※詳しくはこちらのブログもご参考ください。

PK22リネン

 

 

PK22 オーラレザー

レザー01
PK22 / オーラレザー(ブラック)

PK22の王道のレザー仕様はポール・ケアホルムの素材へのこだわりを忠実に守った高品質のレザーです。フリッツ・ハンセンのレザーはすべて世界的にも有名なデンマークの老舗レザーブランドSØRENSEN社のものを使用しております。
高品質なレザーだからこそ、表面に余分な加工は施さず、レザー本来の質感を大切に仕上げています。そのため、レザー張りのチェアのイメージとしてよく耳にする座った時の冷たさや滑りへの不安は感じにくくなっています。レザーはファブリックと比べると風合いは異なりますが、しなやかなかけ心地はPKシリーズに共通しています。

 

PK22 籐(ラタン)

ラタン01
▲PK22 / ラタン

フリッツ・ハンセンの厳選された籐を使用しているため、長く使用してもたわみや痛みは少ないです。何日もかけて丁寧に高い技術力で製作されているからこそのクオリティです。
何年か使用することで、色味も少しずつ深みを増してきます。座った時に籐そのもののボコボコした編目を感じられる仕様です。

 

 

Q:PK22の数量限定モデル『リネン』におすすめのファブリックプロテクターを教えてください。

A:テキスタイルケアキットがおすすめです。

【今ならPK22『リネン』をご購入の方にプレゼント中です!】

こちらのセットはあまり強い薬剤を使用していないためPKシリーズの高品質な生地にも安心してご使用いただけます。
 
ご使用方法は、ご購入時にプロテクタースプレーを、全体がしっとりするくらいに吹きかけ、半日程陰干しをして、乾かしてからご使用ください。半年に1回ほどプロテクタースプレーを続けていただくと撥水効果が持続します。
もし汚れてしまった場合は、柔らかい布で速やかに拭き取ってください。濃い汚れの場合も速やかにクリーナーをシミの部分に吹きかけ、汚れを拭き取り後、よく乾かしてからご使用ください。
 
詳しい使用方法はこちらから
 
 
 
 

■生地サンプル無料お貸出し実施中!

ご希望の方はメールや当店公式LINEより【ご希望のサンプル・お名前・ご住所・お電話番号】をお知らせください。

 

 


本商品に関するおすすめプランや、キャンペーンに関する詳細、ご購入を検討されている方は以下のバナーからご購入ページへお越し下さい。​

 

お電話でのお問い合わせ

1年間無料保管サービス実施中!


この記事を書いた人

アバター

taoka

CONNECTで働き始めてインテリアの大切さを改めて実感する毎日です。北欧の家具一つ一つに込められたストーリーをお伝えしながら皆さまの心地よい暮らしづくりのお手伝いができればと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

お電話でのお問い合わせ

メルマガ登録はこちら

1年間無料保管サービス実施中!