【70周年限定・特別価格】はじめてのYチェアに。マットな5色の「CH24 SOFT」

こんにちは、スタッフの本宮です。
1950年から発売を開始し、今年70周年となるYチェアこと「CH24」。70周年を記念して、限定マットカラーの発売です!

Yチェア CH24

 

デンマークを代表するブランド「Carl Hansen & Son(カール・ハンセン&サン)」。1949年からハンスJ・ウェグナーとの協働がスタートし、ウェグナー作品の中でもYチェアは最も世界中で愛されているチェアです。

 

Yチェア CH24

70周年を記念して発売されるのは、やわらかな風合いが魅力のマットカラー。ソフトブラック、ソフトグレー、ソフトホワイト、ソフトグリーン、ソフトレッドの5色展開です。艶のないマットカラーは、輪郭線もソフトに見え、落ち着いた雰囲気をつくることができます。

 

 

70周年の期間限定・特別価格!

Yチェア70周年の『70』という数字にかけて、¥70,000(税込)という嬉しい特別価格です!

CONNECTでは、さらに【ポイント10倍】の特典付き!

※通常のYチェア
・ビーチ材ラッカー仕上げ¥106,700(税込)
・ビーチ材ソープ仕上げ¥93,500(税込)

 

2020年11月1日(日)までの期間限定販売です。

 

 

はじめてのYチェアの1脚に

通常よりお求めやすい価格で、これまでYチェアに憧れつつもなかなか手が出なかった方にも、はじめてのYチェアとしておすすめです。

1脚でも充分な存在感があり、マットカラーがアクセントとして空間を引き締めます。

Yチェア CH24

Yチェア CH24

 

定番Yチェアやヴィンテージとの相性もGOOD

主張しすぎないマットな質感は、定番であるビーチ材のYチェアやヴィンテージチェアとの相性もバッチリです。今お使いのダイニングチェアにプラスしていただいたり、将来的に組み合わせていただくことも。いろんな場面でずっと長くお使いいただけます。

Yチェア CH24

Yチェア CH24

​​

マットなカラーはナチュラルな空間にも馴染みやすく、ちょっとした遊び心をプラスすることも。

Yチェア CH24

Yチェア CH24

 

人と環境にやさしい塗料 SDGsへの取り組み

環境にやさしく持続可能なSDGsへの取り組みを強化している「Carl Hansen & Son(カール・ハンセン&サン)」。「CH24 SOFT」は、人にやさしく、かつ環境負荷が少ない仕上げを開発していく中で生まれた水性の塗料で仕上げています。

カール・ハンセン&サンのSDGsへの取り組みについて、詳しくこちらでご紹介しています↓

カール・ハンセン&サンが長く使える理由とSDGsの取り組みを紹介します

 

 

 

気になる《お手入れ方法》

きれいなマットカラーが特徴の「CH24 SOFT」。どうすれば、このきれいな状態を保てるのか気になるところ。特に汚れの目立ちやすいホワイトはお手入れ方法が気になりますよね。

 

■フレーム

Yチェア CH24

普段のお手入れはぬるま湯を含ませ、よく絞った柔らかい布で拭いてください。目の細かい布(MQクロスなど)をお使いいただくと、マット塗装の小さな凸凹の汚れも取れやすくおすすめです。

 

■ペーパーコード

Yチェア メンテナンス

普段のお手入れは、お掃除のついでにペーパーコードに沿って掃除機を当てて、ホコリを吸い取ってください。座面にホコリやチリが溜まったままで座ると、摩擦が起きて座面が傷みやすくなってしまいます。

 

Yチェア メンテナンス

コーヒーをこぼしてしまった!などの緊急時も、安心してください。きちんとすぐ対処すれば、きれいに拭き取れます。まずは、素早くタオルでコーヒーを拭き取ります。そのあと、水をかけてタオルでポンポン叩くのを繰り返します。裏からも同じようにポンポン叩いて染み抜きをしていきます。最後に風通しの良い日陰でゆっくり乾かせばOKです。

詳しくはこちらで紹介しています。
Yチェアのお手入れ方法について

 

 

まとめ

いかがでしたか?発売開始から70年、ずっと世界中で愛されるYチェア。長く愛されるには、理由があります。快適な座り心地に、長く使える丈夫さ、そして色褪せない美しさ。通常よりお求めやすいこの機会に、「CH24 SOFT」をはじめてのYチェアとして、おうちにお迎えしてみてはいかがでしょうか。

定番Yチェアのラッカー仕上げ(艶あり)との比較や、お客様から頂いたご質問など、詳しくは商品ページでご紹介しています↓ぜひご覧ください。

紹介した商品のご購入はコチラ

Yチェアの座り心地など、長く愛される理由はこちらで詳しくご紹介しています↓

Yチェア CH24

 


この記事を書いた人

本宮

アウトドアが好きで、週末は夫婦で山登りをしたり海でカヤックをしたり島でキャンプをしたり、四国の自然を満喫しています。最近、知人の畑の一部を借りて野菜作りをはじめました。採りたて野菜をシンプルに美味しくいただく料理法を勉強中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら