壁のDIYに失敗しないコツは? 【壁の柱(下地)を探してみよう】

壁のDIYに失敗しないコツ

CONNECTで取り扱いのあるアイテムでは、壁にネジで取り付けする商品がございます。見た目がとても可愛くて人気の商品なのですが、お客様から「どうやって取り付けるかわからない・・・」「下地ってどうやって探すの?」といったお問合せを多くいただきます。どのように壁の取り付けの準備をすればよいのか?今回は、必要な準備について説明したいと思います。

muuto(ムート) / DOTS WOOD(ドットウッド) / Φ9cm Sサイズ / 木製フックハンガー

muuto(ムート) / DOTS WOOD(ドットウッド) / Φ13cm Mサイズ / 木製フックハンガー

 

HAY(ヘイ) / GYM HOOK(ジムフック) / Φ95 Sサイズ / 木製フックハンガー

HAY(ヘイ) / GYM HOOK(ジムフック) / Φ124 Mサイズ / 木製フックハンガー(在庫切れ)

こちらの商品はCONNECT特注で発売いたしましたが、Mサイズは売り切れです。まだ未定ではございますが、色違いで再販予定がございます。どうぞお待ちくださいませ。

 

壁のDIYに失敗しないためのコツは、 壁の中の柱を探すこと

一般的に、壁には壁紙(クロス)が貼ってあり、その下には石膏ボード、その下には写真のように柱が入っています。ですので、柱のない部分は空洞になっています。柱のない部分にボードアンカー(石膏ボードに取り付ける際にネジ穴を補強するもの・ホームセンターで売っています)で取り付けることも可能ですが、CONNECTではオススメしておりません。柱のない空洞部分にネジで取り付けを行うと、取り付けた棚やフックが外れてしまう可能性があるからです。棚やフックを取り付ける際に、壁の裏にある柱を探して取り付ける必要があります。今回は柱の探し方をご紹介します。

 

壁紙→石膏ボード→柱(下地)


▲ほとんどの場合、柱は30~45cmの間隔で付いています。

 

用意する道具は2つ

“下地探し専用工具”(写真左):実際に柱があるか確認するために、壁に細い針を差し込む道具。
“下地センサー”(写真右):柱の位置に当てると、赤い光でお知らせしてくれる道具。

どちらもお近くのホームセンターで見つかります。

下地のコピー

柱を探す手順

手順1

 “下地センサー”で柱の位置を探します。柱のある位置を音と光で教えてくれます。

手順2

1の位置に“下地探し専用工具”の針を刺していきます。
工具にはメモリが付いているので、壁の厚さ12mm~25mm以上を突っ切るように、思い切ってギュッと押し混みます。

手順3

柱がない場合→パネルの厚さを過ぎると、ドッ!と針が入って、引くと針がスッと抜けます。
柱がある場合→25mm以上押し込んでも、まだ固く、針を抜くのも固い。

注意

※戸建て・マンションまたは新築・リノベ・賃貸でそれぞれ取り付け可能かどうかが変わります。まずはお住まいのご自宅が穴を開けて取り付け可能かご確認下さいませ。

※大工さんが、柱を固定する釘を打った場所にはネジが入らないので、下地探し専用工具についている磁石でチェックしましょう。

※下地チェックで針が鉄骨に行き着いた場合、一切進まなくなるので針が折れる前に残念ながら中止にしましょう。

手順4

以上の手順で柱の位置が見つかったら、ひと安心。その位置に向かって電動ドリルやインパクトドライバーで棚やフックを取り付けます。

注意点としましては、思った以上に大きな穴があきますので、失敗しないように予め取り付けたい位置に鉛筆などで印をつけておくと安心です。手動でも取り付け可能ですが、ネジを締めるとなると、かなり力が必要になります。できれば電動ドリルかインパクトドライバーの使用をおすすめいたしします。持ってないよ・・・というお客様は、お近くのホームセンターにレンタルがある可能性がございますので、ご確認下さいませ。実際に取り付けしてみると、シュミレーションさえしておけば取り付け自体は難しくありません。壁の下地探し、工具の準備を行って、チャレンジしてみてくださいね。

 

実際に壁に取り付ける動画をCONNECTのインスタライブで公開しております。IGTVにアーカイブを残しておりますので、興味がある方はぜひ見てみてください。

 


この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。香川県丸亀市ののどかな場所に実店舗を構える、ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちら