北欧照明の選び方!コード・吊る高さ 質問に答えます

 
照明がお部屋に与える効果はとても大きく、くつろぎの空間には照明選びがとても重要です。北欧の照明は、人にやさしいデザイン性と必要な機能性を兼ね備えており、憧れを持つ方も多いのではないでしょうか。でも照明選びって、すごくむずかしいですよね。
実際にCONNECTに寄せられるお問い合わせの多くは照明に関する内容です。​
そこで、お客様からよくいただくご質問をまとめました。この記事を参考に、おうちにぴったりの照明を見つけてくださいね。
 

【器具の選び方】

ペンダントライトのサイズについて

 
Q.ダイニングテーブルにペンダントをつけたいのですが、どれくらいのサイズのペンダントがいいですか?
A.【ペンダントライトはテーブル幅の1/3サイズ】が目安です。
幅150cmのテーブルなら直径50cmの器具が、大きさのバランス、明るさともにちょうどよいです。
 
▼こちらのブログも参考にしてみてください。
必見!ダイニングテーブルに合ったペンダントライトの選び方
 

【コードの長さ・加工について】

コードの長さ(ペンダントライトをどれくらいの位置に吊ればいいか)に関するご質問

 
Q.ダイニングテーブルにペンダントライトを吊る場合、おすすめの高さは?
A.テーブル天面~器具下まで【60~70cm】がおすすめです。カウンターやキッチン作業台も同様です。
 
 
Q.ペンダントライトをシーリングみたいにして使う場合(部屋の上の方に吊る場合)、どれくらいの高さにすればいいですか?
A.目安は床~器具下まで180~200cmです。またはご家族で一番背の高い方の身長+10cmくらいに設定ください。
天井の高さと器具のサイズによってはご希望に添えないこともございます。​
 
 
 

コード加工に関するご質問

 
Q.コードカットする場合、コードだけの長さを計算して伝えればいいですか?
A.いいえ、器具の高さとプラグの厚みを含めた「全長」でご指定ください。下図をご参照の上、全長を計算してください。
 
 
Q.コードカットはどのタイミングで注文すればいいですか?
A.ペンダントライトと同時のご注文が基本です。メーカーにより加工費が異なりますので「コードカット商品一覧」でご確認の上、ご購入のペンダントライトと同じメーカーの加工費をご注文ください。
引掛けシーリングプラグかダクトプラグかも必ずご確認ください。
※各商品のお買い物ページでも確認できます。
 
 
Q.コードの長さは注文時に決めなくてはなりませんか?あとから、やっぱりコード切りたいってなってもしてくれますか?
A.コード加工はペンダントライトをご購入いただいたあとでもできます。
※条件付きでできない場合もございます。詳しくはお問い合わせください。
 
Q.コード加工のときに、引掛シーリングプラグからダクトプラグに変更したいんですけど、できますか?
A.はい、できます。コード加工ご注文時にダクトプラグをお選びください。
 
Q.コードの延長できますか?
A.できます。メーカーにより加工費が異なりますので「コード延長商品一覧」でご確認ください。引掛けシーリングプラグかダクトプラグかも必ずご確認ください。
※各商品のお買い物ページでも確認できます。
※別途見積が必要な場合もございます。
 
 
Q.コードカットしないで、余分なコードはフランジカバーに入れておこうと思いますが、大丈夫でしょうか?
A.おすすめしません。フランジカバーはプラグ部分を隠すためのものですので、コードがおさまるスペースはさほどございません。
コードを無理矢理詰め込むと、内側から圧をかけ続けることになり、カバーが緩む原因となります。
コードの長さ調整には、コードリール等専用の調整具をお使いください。
 
コード吊ペンダントライト コード調整具 コードリール
 
 

フラットシーリングカバーについて

▲アースワームズ / フラットシーリングカバー

 

 
 
Q.傾斜天井に付けたい。何度までOKですか?
A.傾斜角度45度までOKです。重さ2kg以内の器具でしたら50度まで取付可能です。
 
Q.フラットシーリングカバーは自分で取り付けできますか?
A.配線工事が伴いますので、電気工事士の資格をお持ちの方でないとできません。取付は電気屋さんにご依頼ください。
 
Q.今、引掛けシーリングが天井に付いてるんですが、フラットシーリングカバーに替えたいです。
A.下地があるか等、天井の構造を確認する必要がございます。配線工事も伴いますので、下記の仕様図をご提示の上、詳しくは電気屋さんか、お家を建ててくれた業者さんにお尋ねください。
 
>>アースワームズ / フラットシーリングカバーの仕様図はコチラ

>>ルイスポールセン / フラットシーリングカバーの仕様図はコチラ

 
Q.フラットシーリングカバーにつけているペンダントを替えるときも電気屋さんに言わなければなりませんか?
A.はい。配線工事が伴いますので必ず資格をお持ちの方にご依頼ください。
 
 
Q.フラットシーリングカバーでつける場合もコードカット加工を買わなきゃだめですか?
A.いいえ、コードの長さは現場で調整できます。設置高は取り付けをお願いする業者様にご指示ください。
 
 
 
まとめ
いかがでしたか?
照明に対する疑問や不明点が少しでも解消されましたら幸いです。

ほかにご質問がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。お客様からのお声には、商品ページ、インスタグラム、ブログを充実させるヒントがたくさんございます!
※WEB SHOP掲載の商品に関しましては、各商品ページの「商品についてのお問い合わせ」より、お問い合わせいただくとスムーズにご案内できます。​

 

お電話でのお問い合わせ

1年間無料保管サービス実施中!


この記事を書いた人

アバター

CONNECT

こんにちは。ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

お電話でのお問い合わせ

メルマガ登録はこちら

1年間無料保管サービス実施中!